- トップメニュー|検索
横浜市港北区役所のトップページへジャンプ

ページ内のショートカット


このページの本文 ここから

現在位置

トップページ > 港北区 > 地域振興課 > 港北区地域のチカラ応援事業

地域のチカラ応援事業

地域のチカラ応援事業

平成28年度の地域のチカラ応援事業補助金交付事業・後援承認事業が決定しました。

事業概要

港北区では、地域の課題解決や地域住民のために自主的・主体的に行う団体の活動を補助金交付等により支援する「地域のチカラ応援事業」を行っています。

また、団体の活動実績や事業内容の違いに応じて

「スタートアップコース」「チャレンジコース」「地域元気づくりコース」「パートナーシップコース」

の4つのコースを設けています。

【コースの詳細】
各コース共に、「港北区役所」の後援名義を使用することができます。
★スタートアップコース
  ・対象となる事業
   これから地域の課題や地域住民のために始めようとする事業。
   主な対象者を港北区民とし、団体の構成員以外にも開かれた事業。
  ・応援内容
   補助金額上限5万円。ただし補助対象経費の1/5以上の自主財源が必要です。

★チャレンジコース
  ・対象となる事業
   次の条件を満たすもの
   1 まちづくり、福祉保健、防災、防犯、子育て、環境、文化、地域活動などの分野で一定の活動実績がある団体が行う公益を目的とした非営利の事業。
   2 連合町内会区域住民又は、区民など一定の住民を対象とした事業。
   3 次の3つのテーマの内ひとつに取り組む事業。
     福祉保健・・・「ひっとプラン港北」にかかげる目標を具体化し計画を推進する取組、または地域の福祉保健課題を解決する取組。
     文化芸術・・・文化、芸術活動を通じ、地域づくりに貢献する取組
     地域まちづくり・・・地域で活動している様々なグループの連携、協働を促進し、地域の複雑な課題を解決しようとする取組。
  ・応援内容
   補助金額上限30万円。ただし補助対象経費の1/5以上の自主財源が必要です。
  
★地域元気づくりコース
  ・対象となる事業
   自治会町内会を含む2つ以上の団体が連携し、継続して取り組む事業。
   まちづくり、福祉、防災、防犯、子育て、文化、地域活動などの分野で一定の活動実績がある団体が行う公益を目的とした非営利の事業。
  ・補助金上限25万円。ただし補助対象経費の1/10以上の自主財源が必要です。

★パートナーシップコース
  ・対象となる事業
   主な対象者を港北区民とし、概ね連合町内会または複数の自治会町内会以上の単位を対象とした事業で、地域の課題課題解決や地域の魅力づくりなど幅広く地域づくりに関わる公益的な非営利の事業。
  ・応援内容
   港北区役所の後援名義の使用ができます。(補助金の交付はありません)</p

地域のチカラ応援事業補助金交付団体一覧

このページに掲載されている書類はPDF形式で作成されています。PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。
Adobe Reader を入手するAdobe Reader ダウンロードページへ
※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。


メニュー ここから