- トップメニュー|検索
横浜市港北区役所のトップページへジャンプ

ページ内のショートカット


このページの本文 ここから

現在位置

トップページ > 港北区 > よくある質問 > 戸籍 > 代理人による戸籍全部・個人事項証明書(戸籍謄抄本)の請求

Q&A 代理人による戸籍全部・個人事項証明書(戸籍謄抄本)の請求

質問

他人の戸籍全部・個人事項証明書(戸籍謄抄本)、身分証明書をとるように依頼されました。委任状は必要ですか。

答え

戸籍に記載されている人から依頼を受けた場合には委任状が必要となります。

下記を参考に各項目を埋めて作成してください。用紙についてはサイズの指定などはありません。

戸籍全部・個人事項証明書(戸籍謄抄本)は請求者が、請求される戸籍に記載のある人及びその直系親族の場合、ご自身からの請求として委任状なしで発行することができます。

身分証明書は請求者本人から頼まれた場合は委任状(請求者が自署押印したもの)が必要になります。ただし、請求者本人の配偶者、直系尊属又は卑属(子、孫、父母、祖父母など)及び請求者の後見人である方の場合、委任状の添付は省略できます。

委任状
 
代理人 住所
  氏名
  生年月日
 
私は、上記の者を代理人と定め、○○○取得の件につきその権限を委任します。
   
  本籍
  筆頭者
   
  平成    年    月    日
   
委任者 住所
  氏名            印
  電話番号
  • ※「○○○」に「私の戸籍全部事項証明書」、「私の父(横浜一郎)の除籍全部事項証明書」、「私の身分証明書」など、代理人に取得を依頼される証明を具体的にお書きください。

回答担当:
戸籍課戸籍担当(2階24番)
電話:045-540-2251 FAX:045-540-2260


メニュー ここから