- トップメニュー|検索
横浜市港北区役所のトップページへジャンプ

ページ内のショートカット


このページの本文 ここから

現在位置

トップページ > 港北区 > 福祉保健課 > 港北ほくほくフェスタ > 平成29年度 港北ほくほくフェスタを開催します。

平成29年度 港北ほくほくフェスタを開催します。

平成29年10月26日(木)に港北公会堂及び区役所中庭にて、「港北ほくほくフェスタ」(福祉保健のおまつり)を開催します。
地域で福祉保健活動をしている方、これからやってみたいと思われている方、関心のある方、ぜひお越しください。
※雨天決行ですが、荒天時の実施可否は、当日朝9時に判断します。区ホームページを確認ください。

共催:港北区社会福祉協議会

港北ほくほくフェスタちらし(PDF形式:1.3MB)
ミズキ―吹き出し、だれでも無料で参加できるよ! 

港北区社会福祉大会

地域づくりやボランティア活動、障害のある方の自立などに功労のあった方の表彰を行います。
時間:13:00〜13:45(開場 12:00)
場所:港北公会堂 ホール


社会福祉大会
【参考:平成28年度 港北区社会福祉大会】

区民フォーラム

地域づくりやボランティア活動に取り組んでいる方々が実際の活動内容等について発表します。ぜひ、参加ください。

テーマ:「地域がつながるみんなの”居場所”〜誰もがつどえる交流の場づくり〜」

港北区でも、こどもから高齢者まで、多世代に渡る交流の場が増えています。皆さんも、小さなつながりから始めてみませんか。

時間:14:00〜16:00
場所:港北公会堂 ホール

【発表団体】
 ◆「師岡こども学習会」(師岡地区)
 ◆「ホッとカフェ」(城郷地区)
 ◆「障がい児者のよりどころ ふれんど」(日吉地区)

【コーディネーター】
 豊田 宗裕氏(聖徳大学心理・福祉学部 教授)
こどもたちが手をつないでいます。


 

フードドライブ

フードドライブとは、家庭で消費しきれない食品を持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設などに寄付する活動です。
次の条件に該当する食品がありましたら会場へお持ちください。いただいた食品は食の支援に携わる団体や福祉関連施設にお配りします。
「もったいない」を食の支援に!

場所:港北公会堂 ロビー

【ご寄付いただきたい食品】
保存食(缶詰・瓶詰等)、穀類(お米・麺類・小麦粉等)乾物(海苔、煮干し等)、
飲料(ジュース・コーヒー・お茶等)、調味料各種、食用油、インスタント食品、レトルト食品

【ご寄付の条件】
賞味期限が2018年2月1日以降のもの、
常温で保存可能なもの、未開封のもの、
包装や外装が破損していないもの

※条件に合わない食品はお持ち帰りいただく場合がございます。

模擬店・バザー【ボランティアの広場】

焼きそば・カレーライス、喫茶他
新鮮野菜の販売もあります。
時間:10:00〜13:30(売切り次第終了)
場所:区役所中庭
 H28バザー
【参考:平成28年度 バザー】 
出店団体(順不同):
港北ボランティア連絡会、小さな丘のメリークリスマス、
ふくしの和・高田、港北録音グループ、
地域活動ホームしもだ、城郷地区ボランティア連絡会、
地域活動ホームともだちの丘、災害ボランティア連絡会、
篠原地区ボランティア連絡会、あみねっと

標語コンクール及びパネル展示

【社会を明るくする運動標語コンクール優秀作品展示】
 時間:12:00〜13:00
 場所:港北公会堂 ホール内
 ※前日25日16:15〜19:30にもご覧いただけます。

【パネル展示(ひっとプラン港北・港北区社協各分科会)】
 時間:12:00〜16:00
 場所:港北公会堂ロビー