- トップメニュー|検索
  1. この場所は:こども青少年局トップ
  2. 保育対策課
  3. よこはま保育士☆就労促進キャンペーン

よこはま保育士☆就労促進キャンペーン
〜横浜で、叶えよう。横浜で、育てよう〜



よこはま保育士☆就労促進キャンペーンチラシ【PDF:208KB】

本市では、待機児童ゼロを目指す施策のひとつとして、横浜市内で働く保育士の確保に取り組んでいます。
保育士の手厚い配置基準、独自の処遇改善、宿舎借り上げ支援などの取り組みを進め市内保育施設への
就労促進を図っています。

平成31年4月に向けて、市内保育施設への保育士就労促進を図るため、平成30年12月から翌年3月末まで、
「よこはま保育士☆就労促進キャンペーン」を昨年に引き続き実施します。


【開催期間】
平成30年12月1日(土)から平成31年3月31日(日)


【主な取り組み】

保育施設見学を希望される方への案内を強化し、見学者を積極的に受け入れます!
キャンペーン期間中、横浜市内の保育所では、みなさんの施設見学をお待ちしています!
気になる園に今すぐ問い合わせてみましょう。

チラシはこちら→ 市内保育施設見学のご案内
施設のお問合せ先など、保育所の情報はこちらからどうぞ。

働くママ応援し隊HP


保育士と市内保育施設の就職マッチングを図る

保育士就職相談会(面接会)」を集中的に開催します!
50法人以上の保育事業者が大集合。無料、服装自由、相談だけでもOKな相談会です。
最近の保育現場の話や手遊びなどを学べる就職支援講座も同時開催しています。

保育士就職相談会(面接会)HP

チラシはこちら →   第3回    第4回   第5回(順次公開) 



かながわ保育士・保育所支援」センターに登録をしよう!
かながわ保育士・保育所支援センターは、保育の仕事がしたい方と保育所等のマッチングを行う施設です。
専門の相談員が求職志望者に寄り添い、丁寧に相談に乗ってくれます。

かながわ保育士・保育所支援センターHP


潜在保育士、保育士試験合格者、保育士養成施設の学生に向けたPRを行います!
潜在保育士向けのダイレクトメール、保育士養成施設へのご案内、TwitterなどのSNSの活用、市営地下鉄やタウンニュースへの広告掲載など様々な手法で横浜市の保育の魅力をPRしていきます!
Twitterはこちら
イベント情報サイト「レアリア」掲載記事はこちら


横浜で、叶えよう。横浜で、育てよう。〜横浜市の私立保育園で働きませんか?〜
 【動画はこちら】   【パンフレットはこちら】





横浜市こども青少年局 | 作成: 2018年11月28日 | 更新: 2018年12月06日
このページに関するご意見・ご感想 e-mail : kd-hoikutaisaku@city.yokohama.jp | 電話 : 045-671-4221 | FAX : 045-663-1925
横浜市政に関するご提案やご意見などは市民からの提案まで
© 2000-2018 City of Yokohama. All rights reserved.