- トップメニュー|検索
  1. この場所は:こども青少年局トップ
  2. こども家庭課
  3. 児童手当

児童手当−現況届


概 要 請求と届出 所得制限 現 況 届


◎現況届とは何ですか?

  • 受給者の方が、毎年、6月1日の状況を、6月30日までに、児童手当を支給している市区町村長に届け出なければならないこととされています。[児童手当法第26条]
  • 提出された現況届に基づき、市区町村長は受給者の方の受給資格、所得等について確認し、6月分以降(翌年5月分まで)の手当の支給の可否等を審査します。


◎現況届を提出しないとどうなるのですか?

  • 現況届の提出がない場合は、6月分以降の手当を受給することができなくなります。
  • 例えば、平成30年度の現況届を提出しない場合、平成30年6月分以降(10月支給分以降)の手当の支給を一時差止めします。
  • 提出しないまま、2年間経過すると、時効により児童手当の受給権が消滅します。
     [児童手当法第23条]


◎所得制限とは何ですか?




◎平成30年度「現況届」について

    • 平成30年度の現況届は、平成30年6月30日までにご提出ください。(未提出の場合、6月分以降の手当をお支払いできなくなります。)
    • 平成30年度の現況届は、平成30年5月まで児童手当を受給していた方に発送しています。
    • 児童手当は、受給者の所得により支給額が異なるため、所得を確認する必要があります。平成29年11月13日(月)からマイナンバー制度による情報連携の本格実施がなされ、平成30年度現況届につきましては、添付書類(所得証明書類)の提出が不要となっています。
  • 現況届の提出がない場合、平成30年6月分以降の児童手当を受給することができません。
〇 電子申請での受付期間は終了しました。

 平成30年6月1日から、横浜市ではマイナポータルの電子申請サービス「ぴったりサービス」を利用した、児童手当現況届の電子申請サービスを開始していましたが、平成30年度については平成30年7月31日をもって終了しました。

※  今後は、こども青少年局への郵送や各区役所のこども家庭支援課窓口での届出をお願いします。

詳細は、下欄の【◎平成30年度「現況届」に係る送付物や提出方法等について】をご確認ください。

 

 

◎平成30年度「現況届」に係る送付物や提出方法等について


■お送りしたもの

現 況 届 [一部印字済み 白・A4両面刷り]
現況届のご案内 [緑色・A4両面刷り]
現況届の書き方 [白・A4片面刷り]
電子申請のお知らせ [浅黄色・A4両面刷]
現況届送付用封筒 [黄緑色]
別居監護申立書(※) 受給者と児童が別居していることが、事前に確認できている方に同封
その他申立書 児童が留学している場合や父母以外が受給者である場合など、事前に要件が確認できている方に同封
海外留学の場合 養育の場合

  ※平成30年5月1日(火)から、マイナンバー制度による情報連携により、児童の住民票の提出が不要になります。 

■提 出 先

  • 持参の場合:区役所こども家庭支援課
    •       ※受付時間:月〜金の8:45〜17:00
  • 郵送の場合:〒231−8691
             日本郵便株式会社 横浜港郵便局 私書箱第166号
            
    横浜市こども青少年局こども家庭課手当給付係

■提 出 期 限

  • 平成30年6月30日

■配偶者の所得確認について

 児童手当に所得制限が適用されることに伴い、受給者の所得を確認することになります(児童手当法第28条に基づいて調査します)が、児童手当を支給するためには、配偶者の所得についても生計維持者でないか、所得制限限度額以上とならないか等の点から確認する必要があります。
 配偶者の所得確認のため、現況届の配偶者欄に「児童手当の支給に必要な所得調査を横浜市が実施することについて」という項目を設け、配偶者の同意を得たうえで児童手当法第28条に基づき、所得状況の調査を行います。

 「同意します」の場合は、横浜市が児童手当の手続に必要となる配偶者の所得について調査確認します。調査の結果、現在の配偶者の方が著しく所得が高い場合など受給者を変更していただく場合があります。
 「同意しません」の場合は、横浜市が児童手当の手続に必要となる配偶者の所得について確認できないため、平成30年6月分以降の児童手当(10月支給分以降)を一時差し止めます。
 

■現況届を紛失・汚損した方へ

 現況届は記入内容が確認できれば、汚れたり破れたりしていても、提出していただいてかまいません。(お子様が落書きをしてしまった場合など)
 紛失した場合や、記入内容が確認できないほど汚れてしまったり破れてしまった場合などは、こども青少年局こども家庭課手当給付係までご連絡ください。再度、現況届を送付します。

○ 平成30年度 児童手当・特例給付現況届 (A4両面[2ページ])
○ 現況届の書き方(記入例)(A4片面)
※印刷環境がない方は、下記問い合わせ先にお電話ください。

     別居監護                                           申立書      
     海外留学      申立書
     養育      申立書





こども青少年局こども家庭課手当給付係
045−641−8411
受付時間: 9:00〜17:00(平日のみ)

※「現況届」の送付に伴い、大量のお問い合わせが集中して、
電話がつながりにくい場合があります。
ご迷惑をおかけしており、誠に申し訳ありません。





横浜市こども青少年局 | 作成: 2012年06月01日 | 更新: 2017年09月05日
このページに関するご意見・ご感想 e-mail : kd-teate@city.yokohama.jp | 電話 : 045-641-8411 | FAX : 045-641-8412
横浜市政に関するご提案やご意見などは市民からの提案まで
© 2000-2018 City of Yokohama. All rights reserved.