- トップメニュー|検索
  1. この場所は:こども青少年局トップ
  2. こども家庭課
  3. 児童相談所
  4. 里親制度について

ー里親制度は子どものための制度ですー 
 
 里親制度とはどのような制度なのでしょうか
 里親になるためにはどのような手続をとるのでしょうか
 横浜市はどのように里親さんを支援しているのでしょうか
 お問い合わせはこちらまで
 里親制度説明会を開催しています
 横浜市里親制度説明会を開催します【平成25年10月19日(土)】




 

里親制度とはどのような制度なのでしょうか

子供が健やかに成長するためには充分な愛情が必要です。しかし、親の病気や死別、離婚、虐待等のさまざまな事情により、家庭で生活する事ができない子ども達がいます。
「里親制度」は、このような子ども達を家族の一員として迎え入れ、温かい愛情と家庭的な雰囲気の中で育てていく、児童福祉法によって定められている制度です。
 里親の種類
<養育里親>
保護者のいない子どもや、保護者に養育させることが不適当な子どもを養育する里親のことをいいます。
<縁組里親>
養子縁組を前提として、子どもを養育する里親のことをいいます。
 
<親族里親>
両親など、子どもを養育する人が死亡、行方不明などになった場合に子どもを養育する、民法に定められた扶養義務者及びその配偶者である親族による里親のことをいいます。
<専門里親>
2年以内の期間を定めて、虐待等の行為により心身に有害な影響を受けた子ども、非行のある(非行に結びつくおそれのある)子ども、身体障害・知的障害・精神障害のある子どもなどを養育する里親のことをいいます。
<フレンドホーム>
児童養護施設等で生活している、親や親族の面会・外泊の少ない子ども達を、夏休み、お正月など迎え入れる里親のことをいいます。
※緊急に保護が必要になった子どもを、数日から数週間、里親に預かっていただくこともあります。





 里親になるためにはどのような手続をとるのでしょうか?


 
特別な資格は必要ありませんが、一定の要件はあります。
1 子どもに理解を持ち、養育に対する熱意と豊かな愛情を持っていること。
2 心身ともに健康で、子どもの養育にふさわしい年齢であること。
3 子どもの養育に支障のない程度に、収入及び住居のゆとりがあり、健全で明るい家庭生活が営まれていること。(親族里親は除く)
4 成年被後見人または被保佐人ではないこと。
5 禁錮以上の刑を執行中または執行猶予期間中ではないこと。
6 児童福祉法、児童売春、児童ポルノに係わる行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律及びその他の国民の福祉に関する法律の規定により、罰金以上の刑を執行中または執行猶予期間中ではないこと。
7 児童虐待の防止等に関する法律第2条に規定する児童虐待または被措置児童等虐待を行っていないまたは児童の福祉に関し著しく不適当な行為を行っていないこと。
 
※以上の要件を満たしている方で、子どもがいない方、既に子育てを終えた方、あるいは子どもがいる方でも、家庭に恵まれない子どもの役に立ちたいという気持ちがあれば、ご相談ください。(専門里親については、これ以外の要件があります。)
 手続きについて




 横浜市はどのように里親さんを支援しているのでしょうか


 養育費
子どもの養育をお願いする場合は、子どもの年齢に応じて、生活費、学校教育費、医療費等の必要経費が支給されます。また、親族里親を除く里親には里親手当が支給されます。
医療費については、受診券が交付され公費で負担されます。
 里親賠償責任保険
養育中の里子がおこした事故等について、里親に賠償責任が生じた場合には、里親賠償責任保険制度による補償が受けられます。
 里親会
「里親会」とは、里親とその関係者で作る団体です。横浜市は「愛児会」の名称で活動し、里親同士がお互いに支えあう交流の場となっています。
具体的な活動内容として、
☆会員相互の親睦交流を深める、旅行やスポーツ等のレクリエーション行事
☆子どもの養育に必要な知識や技術向上のための研修
☆里親制度の啓発、普及及び促進のための活動
などを行っています。





 お問い合わせ

●横浜市中央児童相談所

 

〒232-0024 横浜市南区浦舟町3-44-2(京急線黄金町駅下車10分、市営地下鉄線阪東橋駅下車徒歩5分)
TEL 045-260-6510  FAX 045-262-4155
※鶴見区、神奈川区、西区、南区、中区にお住まいの方

●横浜市西部児童相談所

 

〒240-0001 横浜市保土ケ谷区川辺町5-10(相鉄線星川駅下車徒歩2分)
TEL 045-331-5471  FAX 045-333-6082
※保土ケ谷区、旭区、瀬谷区、泉区にお住まいの方

●横浜市南部児童相談所

 

〒235-0045 横浜市磯子区洋光台3-18-29(根岸線洋光台駅下車徒歩5分)
TEL 045-831-4735  FAX 045-833-9828
※磯子区、港南区、金沢区、戸塚区、栄区にお住まいの方

●横浜市北部児童相談所

 

〒224-0032 横浜市都筑区茅ヶ崎中央32-1(市営地下鉄センター南駅下車徒歩5分)
TEL 045-948-2441  FAX 045-948-2452
※港北区、緑区、青葉区、都筑区にお住まいの方

●横浜市こども青少年局こども家庭課

 

〒231-0017 横浜市中区港町1-1(JR線、市営地下鉄関内駅下車5分)
TEL 045-671-2394  FAX 045-681-0925





横浜市こども青少年局 | 作成: 2013年08月25日 | 更新: 2014年04月16日
このページに関するご意見・ご感想 e-mail : kd-kokatei@city.yokohama.jp | 電話 : 045-671-2390 | FAX : 045-681-0925
横浜市政に関するご提案やご意見などは市民からの提案まで
© 2000-2014 City of Yokohama. All rights reserved.