- トップメニュー|検索
  1. この場所は:こども青少年局トップ
  2. こども家庭課
  3. 児童相談所
  4. よこはま子ども虐待ホットライン

こども虐待の防止 

                  

■トピックス

「児童虐待による死亡事例の検証について」(平成24年7月発生6歳女児死亡事例)のページをアップしました。(2015年1月7日)

「横浜市子供を虐待から守る条例」が施行されました

「児童虐待による死亡事例及び重篤事例の検証について」(平成24年5月発生3歳男児死亡事例)(平成24年6月発生2歳男児重篤事例)のページをアップしました。(2014年2月25日)

「児童虐待重篤事例に係る事例検証について」(平成23年3月発生0歳5か月女児重篤事例)のページをアップしました。(2013年5月16日)

「平成24年度児童虐待対策連携強化プロジェクトの報告書について」のページをアップしました。2013年1月28日)

「STOP・こども虐待 よこはまキャンペーン2012」のページをアップしました。(2012年10月27日)

ヨコハマe-アンケート「児童虐待に関するアンケート」の集計結果が市民局HPで公表されました。(2012年7月13日) 

 「平成23年度 児童虐待に係る事例検証について」のページをアップしました。(2012年5月23日)

 平成24年度「児童虐待防止推進月間」の標語について

横浜市、神奈川県、川崎市、相模原市、横須賀市による「かながわオレンジリボンキャンペーン」のホームページがアップされました。(神奈川県へりンク)(2012年1月27日)

 STOP・こども虐待 よこはま オレンジリボン・アートプロジェクトについてアップしました。(2011年11月7日)

 「STOP・こども虐待 よこはまキャンペーン2011」のページをアップしました。(2011年11月1日)

 平成23年度「児童虐待防止推進月間」の標語について

 「児童虐待対策プロジェクト報告書について」アップしました。(2011年3月28日)

 「平成22年度 児童虐待に係る事例検証について」のページをアップしました。(2011年2月16日)

≫「こども虐待」ってどんなこと?
 「こども虐待」について説明します。
≫児童相談所のページ
 児童相談所の業務について紹介します。
よこはま子ども虐待ホットライン

もし、「虐待かな…?」と気になっている方、お電話下さい。
匿名でかまいません。迷惑がかからないように相談をすすめます。
もし、あなた自身が「虐待をしているかも…」
そう思ったら、一人で悩まず、ぜひご連絡をください。秘密は守ります。
相談・連絡は匿名でもかまいません。
24時間365日お電話を受けています。
■お電話はこちらへ
                        はまっ子   24時間
  【フリーダイヤル】0120 - 805 - 240

※ 携帯電話やPHSなどの移動電話からおかけになった場合、電波を受信するアンテナの位置によりつながらない事があります。この場合や、神奈川県外からお電話される場合は、児童相談所全国共通ダイヤル「189」をご利用ください。
                    いちはやく

      【有 料】189(児童相談所全国共通ダイヤル)
■対象:横浜市民である児童(児童福祉施設に入所している児童も含む)に関する児童虐待の相談・通告
■その他:児童虐待以外(育児不安等)の相談は,電話児童相談室にお願いします。
TEL:045−260ー4152
相談日:月〜土曜日
相談時間:9時〜17時30分(土曜日は16時30分)
秘密は固く守ります。専門の相談員がご相談に応じます。
11月は児童虐待防止推進月間です

横浜市こども青少年局 | 作成: 2013年05月16日 | 更新: 2016年11月04日
このページに関するご意見・ご感想 e-mail : kd-kokatei@city.yokohama.jp | 電話 : 045-671-2390 | FAX : 045-681-0925
横浜市政に関するご提案やご意見などは市民からの提案まで
© 2000-2016 City of Yokohama. All rights reserved.