- トップメニュー|検索
  1. この場所は:こども青少年局トップ
  2. こども家庭課
  3. 平成31年度ひとり親家庭等日常生活支援事業

平成31年度横浜市ひとり親家庭等日常生活支援事業
受託事業者の募集について


 1 趣旨

   横浜市では、ひとり親家庭等日常生活支援事業を実施します。
   このため、事前に適切な家庭生活支援員を確保し、派遣する家庭生活支援員の決定と派遣
  の実施について、専門的知識をもってサービスの提供を行うことができる事業者を募集します。

2 募集概要 詳細は、「3 募集要領等関係書類」を参照してください。) 
     
  委託名

     横浜市ひとり親家庭等日常生活支援事業委託
  
  ■委託内容

    母子家庭、父子家庭及び寡婦(以下「ひとり親家庭等」という。)が、就業等の自立を促  
  進するために必要な事由や疾病などの事由により、一時的に生活援助、保育サービスが必
  要な場合又は生活環境の激変により、日常生活を営むのに支障が生じている場合に、「家庭
  生活支援員」を派遣します。 

  履行期間

   平成31年4月1日から平成32年3月31日まで
  
  ■
受託者の要件

  下記の(1)及び(2)の要件を満たし、本事業の受託を希望する事業者とします。

  (1)  次のすべての要件に該当する事業者であること

   ア 平成30・31年度横浜市一般競争入札有資格者名簿において、営業種目「333福祉
    サービス」を登録していること

   イ 横浜市内の事業者であること

  (2) 次のいずれかの条件を満たす事業者であること

   ア 介護保険法の規定に基づく訪問介護事業所の指定を受けていること

   イ 公益社団法人全国保育サービス協会に加盟していること

   ウ 保健師、助産師、看護師、保育士又は幼稚園教諭のいずれかの資格を有する者
    をもって育児支援事業を実施していること
                             

  ■受託申込書等の提出(受託を希望する場合は、必ず提出が必要です。)

   1 提出書類
     ・受託申込書(要領−1)(必須)
     ・受託要件確認書類(要領−2)(必須)
     ・受託希望者の概要がわかるパンフレット、定款等(該当事業者のみ)
     ・要件確認書類(必須)
   2 提出期限
      平成31年2月15日(金)(必着)
    3 提出方法 
      郵送又は持参 
    4 受託要件確認結果通知・見積書提出依頼の送付日及び方法
        平成31年2月22日(金)までに 電子メールによる
  
  ※質問票の提出

   1 提出期限
     平成31年2月1日(金) 【終了しました】
   2 提出方法
     電子メール(電話による着信確認を行って下さい。)
   3 回答の送付日及び方法
     平成31年2月7日(木) 当ホームページに掲載 
             質問回答書(PDF38KB)  
 
  見積書の提出(受託者要件を満たすことが確認された場合)

   1 提出期限
     平成31年3月13日(水)(必着)
   2 提出方法
     郵送又は持参 

  ■お問い合わせ先 

   横浜市こども青少年局こども家庭課こども家庭係 (市庁舎8階)
    (JR・横浜市営地下鉄関内駅 徒歩1分)
    電話   045−681−0915
    FAX     045−681−0925 
         e-mail kd-katei@city.yokohama.jp
 
  
3 募集要領等関係書類
 
  ■平成31年度横浜市ひとり親家庭等日常生活支援事業の受託事業者募集要領 
    (PDF 1,280KB)
  
 
  ■提出書類様式
    ・受託申込書(要領‐1)(WORD 31KB)
    ・受託要件確認書類(要領‐2)(WORD 87KB)
    ・質問票(要領‐3)(WORD 34KB)
  


横浜市こども青少年局 | 作成: 2019年01月23日 | 更新: 2019年02月07日
このページに関するご意見・ご感想 e-mail : kd-boshi@city.yokohama.jp | 電話 : 045-681-0915 | FAX : 045-681-0925
横浜市政に関するご提案やご意見などは市民からの提案まで
© 2000-2019 City of Yokohama. All rights reserved.