- トップメニュー|検索
  1. この場所は:こども青少年局トップ
  2. 放課後児童育成課
  3. 放課後キッズクラブ
放課後
 放課後児童育成課のページへのリンク放課後キッズクラブのページへのリンクはまっ子ふれあいスクールのページへのリンク放課後児童クラブのページへのリンク放課後児童健全育成事業(児童福祉法第6条の3第2項)のページへのリンクプレイパークのページへのリンク


放課後キッズクラブ

お知らせ
   NEW 平成30年4月26日開催「放課後キッズクラブ運営法人説明会」の内容を掲載します。平成30年4月26日更新)
 
  キャリアアップ処遇改善費補助制度の導入に伴い、放課後キッズクラブ事業補助金交付要綱を改正し、放課後児童支援員等キャリアアップ処遇改善費補助実施細目を制定しました。平成29年11月2日更新)
  平成29年9月27日開催「放課後キッズクラブ事業のキャリアアップ処遇改善費補助に関する説明会」の質疑一覧を掲載します。(PDF形式 199KB 平成29年10月25日更新)
  平成29年9月27日開催「放課後キッズクラブ事業のキャリアアップ処遇改善費補助に関する説明会」の配付資料を掲載します。(PDF形式 1.23MB 平成29年10月25日更新)



趣旨 放課後キッズクラブは、すべての子どもたちを対象に、小学校施設を活用して「遊びの場」と「生活の場」
を兼ね備えた安全で快適な放課後の居場所を提供することを目的として実施しています。
対象児童 原則として、当該実施校に通学する1〜6年生で、利用を希望する児童。
開所日 毎週月曜日から土曜日まで。
(日曜、祝日、年末年始を除く)
開所時間 平日…授業終了後〜午後7時まで。
土曜日、長期休業中等…午前8時30分〜午後7時まで。
利用の申込み 各放課後キッズクラブへ直接お申込みください。

利用区分1(午後5時まで※1利用可)
※1 午後5時以降利用する場合は、800円/回の一時利用料及びおやつ代(実費程度)が発生します。

利用区分2※2(午後7時まで利用可)
※2 利用区分2での利用が可能なのは留守家庭世帯※3のみとなります。
※3 保護者が労働等により、放課後に当該児童が帰宅する時間帯に家庭にいない世帯等
    詳しくは各放課後キッズクラブへお問い合わせください。
利用料等
傷害見舞金制度負担金  500円/年
利用料 ・利用区分1:無料(午後5時以降利用する場合は、800円/回)
・利用区分2:5,000円/月
 ※市民税所得割非課税世帯、生活保護受給世帯は2,500円/月
おやつ代 実費程度
その他プログラム等 実費程度
その他 【要綱・様式関係】
横浜市放課後キッズクラブ事業実施要綱
(平成30年3月8日改定) PDF NEW!
横浜市放課後キッズクラブ事業費補助金交付要綱(平成30年3月8日改定) PDF NEW!
要綱の様式集はこちらです。 NEW!
放課後児童支援員等キャリアアップ処遇改善費補助実施細目(平成30年4月2日改定) PDF NEW!

【放課後キッズクラブ入会案内(外国人向け)】
英語版 / 中国語 / ベトナム語 / スペイン語/ポルトガル語/やさしい日本語/※いずれもPDF形式
 
 
 
本市では、平成31年度末までに全ての小学校(341校)で「放課後キッズクラブ」を開設するため、
「はまっ子ふれあいスクール」からの転換を順次進めています。

現在開設している放課後キッズクラブの一覧はこちら(PDF形式)をご覧ください。
平成31年春に開設予定放課後キッズクラブの一覧は下記をご覧ください。



 
 子ども・子育て支援新制度(子ども・子育て関連3法)についてはこちら
 小学生の放課後(実施場所一覧)
 

横浜市こども青少年局 | 作成: 2012年10月3日 | 更新: 2018年04月26日
このページに関するご意見・ご感想 e-mail : kd-houkago@city.yokohama.jp | 電話 : 045-671-4068 | FAX : 045-663-1926
横浜市政に関するご提案やご意見などは市民からの提案まで
© 2000-2018 City of Yokohama. All rights reserved.