ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

障害福祉のあんない

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

後見的支援推進プロジェクト


障害のある人が、親亡き後も成年後見制度とあいまって見守りや日常生活支援を受けながら、 安心して地域で暮らし続けるためのしくみづくりを進めます。
このプロジェクトではそのための基本的な考え方や役割分担、手法などについて検討します。

  • 会議開催日
  • 当日資料・会議録
  • 委員名簿

    ■会議開催日

    日程・議題
    時間 場所 議題
    第8回 2/10(水) 午前10時〜12時 関内駅前第二ビル
     二階特別会議室
    1 後見的支援の仕組みについて
       (1) あんしんマネジャーについて
       (2)機関・それぞれの役割の名称について
    2 後見的支援推進プロジェクト報告書(案)について 
    3 その他
    第7回 11/17(火) 午後2時〜4時 横浜市研修センター 
    602・603会議室
    1 後見的支援の仕組みについて
       (1) 具体的事例を基にした検討
       (2)ライフステージにおける後見的支援制度
    2 その他
    第6回 10/16(金) 午後2時〜4時 松村ビル別館(602会議室) 1 後見的支援の仕組み(案)について
      〜具体的事例を基にした検討〜
    2 その他
    第5回 9/15(火) 午後3時半〜5時15分 松村ビル別館(503会議室) 1 前回の議論の整理
    2 後見的支援の仕組み(案)の検討
    3 まとめ
    第4回 8/18(火) 午後2時〜4時 関内中央ビル(公社側)
    3A会議室
    1 前回の議論の整理
    2 後見的支援の仕組み(案)の検討
    3 まとめ
    第3回 7/17(金) 午後2時〜4時 関内中央ビル(公社側)
    5B会議室
    1 前回の議論の整理
    2 後見的支援の仕組み(案)の検討
    3 まとめ
    第2回 6/19(金) 午後2時〜4時 横浜市研修センター 
    604・605
    1 開会
    2 前回議論の整理
    3 論点の整理
    4 まとめ
    第1回 5/15(金) 午後2時〜4時 関内駅前第二ビル
    2階特別会議室
    1 開会
    2 趣旨説明
    3 地域に暮らす障害者にとっての「あんしん」とは
    4 まとめ

    各回とも公開・傍聴者定員 10名(当日開催場所にて30分前から先着順に受付をします)

    ■当日資料・会議録

    ■委員名簿

    • 八島 敏昭(横浜市心身障害児者を守る会連盟 代表幹事)
    • 坂田 信子(横浜市心身障害児者を守る会連盟 事務局長)
    • 川島 志保(弁護士)
    • 瀧澤 久美子(横浜市社会福祉協議会障害者支援センター 地域コーディネーター)
    • 阪野 圭二(横浜市社会福祉協議会横浜生活あんしんセンター 事務長)
    • 金子 恵子(サポートセンター径 所長)
    • 深井 浩治(旭区地域生活支援拠点ほっとぽっと ピアスタッフ)
    • 和田 千珠子(旭区地域生活支援拠点ほっとぽっと ピアスタッフ)

    トップページへ

    PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。
    Adobe Reader を入手するAdobe Reader ダウンロードページへ
    ※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。
ここからフッターメニューです