ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です
就労・雇用
トップ
就職・転職・相談
希望の障害のある方
障害者施設等に
貢献したいとお考えの方
よくあるご質問 リンク集 サイトマップ

横浜市障害者就労支援センター

横浜市には、障害のある方が安心して働くことができるよう、様々な就労支援機関があります。
基本的に障害種別(身体障害・知的障害・精神障害等)や障害手帳の有無は問いませんが、各就労支援機関が得意分野を活かして支援をしています。 お住まいの区にかかわらず、どのセンターもご利用になれます。
また、現在就労中の方、企業・事業者のご相談もお受けしますので、お気軽にお問い合わせください。
※精神障害者就労支援センター「ぱーとなー」を除く

一般的な支援の流れ

相談・登録(要予約)
必要に応じ、相談には、家族・支援者も同席できます。
適性評価・職業訓練
仕事に対する適性を体験実習等で評価し、必要に応じて職業訓練を実施します。
求職活動
採用試験・面接を受けるにあたり、アドバイスをするなどの支援をします。
就労
雇用条件の確認・調整を行います。
定着支援
  職場訪問や個別相談を通じ、雇用条件・職場環境の調整や生活面でのフォローアップを行います。

各センターの案内

的確なアセスメントによる個別支援プランの作成を実施

横浜東部就労支援センター

住所 〒221−0822
神奈川区西神奈川1−1−3
アートビル4F
電話 045−312−5123
ファックス 045−312−5152
最寄り駅 JR根岸線東神奈川駅より徒歩4分、京急線仲木戸駅より徒歩7分
運営法人 社会福祉法人 青い鳥
マップ
 “働きたい”“働き続けたい”と思っている障害のある人の働くことの全般的な支援をしています。面接を通じて職業適性を把握し、企業へ障害者雇用の橋渡しをしています。センター内では、定期的なグループワークや勉強会を実施して就職活動や職場定着に役立てたり、情報を収集する場を設けています。また、地域の支援機関やハローワーク、病院やご家族とチームを組んでサポートさせていただいています。ご本人はもちろん、ご家族の個別相談も受け付けています。
▲センター外観
▲センター内の様子

就労者と企業が安心できる雇用環境をめざして

横浜南部就労支援センター

住所 〒235-0032
横浜市磯子区新杉田町8-8
ハマシップモール4階
電話 045-775-1566
ファックス 045-349-3740
最寄り駅 JR根岸線・シーサイドライン新杉田駅より徒歩2分、または京急線杉田駅より徒歩10分
運営法人 社会福祉法人 電機神奈川福祉センター
マップ
 就職したいというご相談を受け、適性把握や企業実習を通し、目標や課題についてご本人や関係者と一緒に考えていきます。就労後も、ご本人の不安を解消しながら働いている限り、必要に応じた定着支援を実施していきます。また、当センターで企画している同窓会では、就労者同士の交流やリフレッシュの場となっています。
▲センター外観
▲センター内の様子

関係機関とのネットワークを活かしてきめ細かくサポート!

横浜北部就労支援センター

住所 〒226-0011
横浜市緑区中山町306-1 ミヨシズ・シードビル405
電話 045-937-3384
ファックス 045-937-2778
最寄り駅 JR横浜線・横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅より徒歩3分
運営法人 社会福祉法人 和枝福祉会
マップ
 ハローワーク港北や市内北部エリアの特別支援学校、就労支援事業者、民間企業等で構成される「横浜北部就労促進ネットワーク」を通じて就労関連機関との連携を強化。求人情報の収集や利用者に適した職場開拓を行っています。訓練室では、実際の就労現場により近づけた立ち作業や手先の器用さが要求されるもの、ダイナミックな動きを含むものなど多種多様な訓練を提供しています。
▲センター外観
▲センター内の様子

「つづける」「つながる」支援を大事にしています

横浜西部就労支援センター

住所 〒241-0835
横浜市旭区柏町36-15 柏ハーモニビル202
電話 045-390-3119
ファックス 045-390-3129
最寄り駅 相鉄いずみ野線南万騎が原駅より徒歩1分
運営法人 社会福祉法人 同愛会
マップ
 個別面談や様々な機関と連携して作業評価等を行い、お一人おひとりに合った「はたらき方」や「はたらく場」を一緒に考えます。仕事と生活は車の両輪。どちらも安定してこそ安心して「つづける」ことができ、様々な「つながり」の中で安心して働き、暮らすことができます。就労前から就労後も、地域の様々な機関と連携しながら「つながる」支援を大事にしています。“はたらく”をよりきめ細かく、トータルにサポートしていきます。
▲センター外観
▲センター内の様子

障害がある人と社会をつなぐ中継所

横浜戸塚就労支援センター 「スタート」(横浜市障害者就業・生活支援センターを併設)

住所 〒244-0003
横浜市戸塚区戸塚町4111 吉原ビル2階
電話 045-869-2323
ファックス 045-865-3172
最寄り駅 JR東海道線・横須賀線・横浜市営地下鉄線戸塚駅より徒歩5分
運営法人 社会福祉法人 こうよう会
マップ
 新しくなった戸塚駅西口にある、就労支援と生活支援を一体的、総合的に支援するセンターです。障害種別と手帳の有無は問いません。ご本人に合わせて様々な機関と連携して、相談を進めています。
就労前の知的障害者向け勉強会『6月コース』『11月コース』。就労後の余暇交流支援として『あおぞら会』と精神障害者向けの『ピアサロン』。就労と就労継続のため、就労支援ネットワーク『Jネットかしおぺあ』での事例検討会を開催し、戸塚、泉、栄の各区自立支援協議会、精神障害者就労支援事業所の会などと連携しています。
▲職員の方々
▲センター外観

横浜駅から徒歩7分!アクセスのよいセンター

横浜中部就労支援センター

住所 〒220-0023
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エムエスビル4階
電話 045-350-2044
ファックス 045-350-2644
最寄り駅 各線横浜駅より徒歩7分、横浜市営地下鉄線高島町駅より徒歩5分、相鉄線平沼橋駅より徒歩5分、京急線戸部駅より徒歩7分
運営法人 社会福祉法人 県央福祉会
マップ
 利用登録者の障害種別は多岐にわたっています。横浜市中心部に位置していますが、西区地域自立支援協議会やその他、地域社会資源と連携しながら支援を行っています。また、企業や支援者との会議、セミナー等を積極的に開催し、雇用側との関係強化を図っています。なお、当センターでは、登録していただいた方に、様々なお仕事を体験する5日間のセンター実習を行っています。
▲センター外観
▲センター内の様子

カウンセリングで就労の実現と継続をサポート

横浜上大岡就労支援センター

住所 〒233-0002
横浜市港南区上大岡西2-2-13 MK第一ビル601
電話 045-844-4402
ファックス 045-844-4403
最寄り駅 京急線・横浜市営地下鉄線上大岡駅より徒歩4分
運営法人 特定非営利活動法人 みなとカウンセリング協会
地図(現在更新中)
 当センターは、特に精神保健福祉手帳(発達障害の方を含む)をもつ方々の就労支援では、多くの実績と経験を持ったスタッフが来所者の方一人ひとりのニーズに合わせて、具体的な就労へのお手伝いをさせて頂いております。当センターは、誰もがいつでも行きたくなるようなスペースであるよう心がけております。障害の種別に関わらず、就労したいと思うすべての方々の横浜市全域からのご連絡とご来所をお待ちしております!
センター外観写真(現在更新中)
▲センター外観
面接の写真(現在更新中)
▲センター内の様子

就労を目指す皆様の相談と支援を丁寧に行います

横浜日吉就労支援センター

住所 〒223-0051
横浜市港北区箕輪町2-2-2 ケイケイビル2階
電話 045-560-1801
ファックス 045-560-1808
最寄り駅 東急東横線・目黒線 横浜市営地下鉄線グリーンライン 日吉駅より徒歩8分
運営法人 社会福祉法人 横浜やまびこの里
マップ
 当センターは平成25年4月に日吉駅から徒歩約8分の場所に新たに開所しました。
きめ細かい相談を通じてお一人おひとりの希望やニーズをしっかりとお伺いし、運営法人の経験豊富な発達障害者だけでなく、すべての障害者が希望する就労をかなえられるようにサポートします。就労は自立への第一歩、そして就労が継続するために職員一同力を合せて皆様方と企業、家族を支えていきます。 まずは電話でのご連絡をお待ちしています。
センター内の様子
▲センター内の様子
面接の様子
▲面接のようす

金曜日は夜8時まで相談を受け付けております!(要予約)

横浜市精神障害者就労支援センター 「ぱーとなー」

住所 〒222-0035
横浜市港北区鳥山町1735 横浜市総合保健医療センター1階
電話 045-475-0142
ファックス 045-475-0106
最寄り駅 JR横浜線・横浜市営地下鉄新横浜駅より徒歩10分
運営法人 財団法人 横浜市総合保健医療財団
マップ
 精神障害者の方の支援に特化した就労支援センター(愛称「ぱーとなー」)です。
 横浜市在住または在勤で、就労支援を希望する精神障害者(精神科に通院中の方)の「働きたい」「働き続けたい」を支援するセンターです。ご家族や関係機関、事業主の方からの相談もお受けしています。
 施設や企業内での1ヶ月間の体験実習を行うことなどを通し適切な就労条件を設定して、ご本人にとってマッチングの良い職場で長くお仕事を続けていただくことを目標に支援を行っております。
▲センター外観
▲緑の看板が目印

<トップページに戻る

ここからフッターメニューです