ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

障害福祉のあんない

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

障害者差別解消シンポジウム〜法施行から1年を振り返って〜

私たちを抜きにして私たちのことを決めないで


 平成28年4月に障害者差別解消法(障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律)がスタートしてから1年が
経過しました。この1年を振り返って、神奈川県弁護士会と横浜市の共催で次のとおりシンポジウムを開催します。
障害のある人も障害のない人も暮らしやすい横浜の実現に向けて、私たちは何を考え、行動したらよいのでしょうか。
 多くの市民の方々のご来場をお待ちしています。

【日時】 平成29年4月27日(木) 18時30分〜20時30分(受付開始:18時)

【会場】 神奈川公会堂 講堂(神奈川区富家町1-3)

【プログラム】
     第1部 基調講演〜障害者差別解消法施行からの1年を振り返って〜

      講演者 
       徳田 暁 (法律事務所インテグリティ)

     第2部 みんなで語る日常生活での差別解消(パネルディスカッション) 

      登壇者(五十音順) 
       池田 信義 (横浜市視覚障害者福祉協会副会長)
       井上 良貞 (横浜市聴覚障害者協会理事長)
       内嶋 順一 (みなと横浜法律事務所)
       佐藤 秀樹 (横浜市腎友会副会長)
       菅原 崇  (虎ノ門法律経済事務所)
       奈良崎 真弓(本人の会サンフラワー)
       松島 雅樹 (横浜市脳性マヒ者協会会長)
       山下 優子 (地域活動支援センターまなび)

【申込等】 事前申込不要、入場無料、先着順(定員500名)
      手話通訳・要約筆記あり、磁気ループあり、車いす席あり

【主催】  神奈川県弁護士会、横浜市


 詳細はチラシをご覧ください。
   PDF版チラシ
   テキスト版チラシ

ここからフッターメニューです