ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

障害福祉のあんない

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

ご存知ですか?・・・障害に関するマークいろいろ

○障害のある方に配慮した施設であることや、それぞれの障害について分かりやすく表示するため、いろいろなマークがあります。
○これらは国際的に定められたもの、各障害者団体が独自に提唱しているものと様々ですが、主なものを御紹介します。(順不同)


障害者のための国際シンボルマーク

障害者のための国際シンボルマークの画像
目的 ○障害のある方々が利用できる建築物や施設であることを示す、世界共通のシンボルマークです。
○国際リハビリテーション協会(RI)により1969年に採択され、マークの使用については「使用指針」により定められています。
○すべての障害者を対象としていますので、特に車いすを利用される障害者を限定しているものではありません。
お問い合わせ 財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
【電話】03-5273-0601 【FAX】03-5273-1523


視覚障害者の国際シンボルマーク

視覚障害者の国際シンボルマークの画像
目的 ○世界盲人連合(WBU)で1984年に制定された世界共通の国際シンボルマークです。
○視覚に障害のある方の安全やバリアフリーに考慮された建物、設備、機器などにつけられています。


ほじょ犬マーク

ほじょ犬マークの画像
目的 ○身体障害者補助犬と一緒に利用できる施設等の入り口に貼るマークです。
○身体障害者補助犬とは、「盲導犬」「介助犬」「聴導犬」のことです。
○「身体障害者補助犬法」が施行され、現在では公共の施設や交通機関はもちろん、デパートやスーパー、ホテル、レストランなど、一般的な施設にも補助犬が同伴できるようになりました。
リンク 厚生労働省


身体障害者標識(身体障害者マーク)

身体障害者標識(身体障害者マーク)の画像
目的 ○肢体不自由のある方が運転する車【表示は努力義務】
○このマークは、対象となる障害のある方が運転する車であることを示しています。
○危険防止のためやむを得ない場合を除き、このマークをつけた自動車に対して、幅寄せや割り込みを行うと、道路交通法の規定で罰せられることになります。 


聴覚障害者標識(聴覚障害者マーク)

聴覚障害者標識(聴覚障害者マーク)の画像
目的 ○聴覚障害のある方が運転する車【表示義務があります】
○このマークは、対象となる障害のある方が運転する車であることを示しています。
○危険防止のためやむを得ない場合を除き、このマークをつけた自動車に対して、幅寄せや割り込みを行うと、道路交通法の規定で罰せられることになります。 


耳マーク

耳マークの画像
目的 ○聞こえが不自由なことを表す、国内で使用されているマークです。耳の不自由な方が、自分の耳が不自由であることを自己表現するために考えられました。
○また、公共機関の窓口等で掲示されている場合は、申し出があれば筆談等の必要な援助を行うという意思表示を示すのに用いられています。
お問い合わせ 社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会
【FAX】03-3354-0046 【E-mail】zennancho@zennancho.or.jp 


ハート・プラスマーク

ハート・プラスマークの画像
目的 ○内部障害(心臓、腎臓、呼吸器機能、膀胱・直腸、小腸、免疫機能)があることを示しています。
○内部障害は外見から分かりにくいため、様々な誤解を受けることがあり、自発的にこのマークを表示することで、周囲の理解や配慮を得られることを目的としています。
お問い合わせ 特定非営利活動法人 ハート・プラスの会    
【FAX】052-711-0180 【E-mail】info@heartplus.org 


オストメイトマーク(案内用図記号)

オストメイトマーク(案内用図記号)の画像
目的 ○オストメイト(人工肛門・人工膀胱を使用している方)が利用できる設備があることを示すマークで、トイレの入り口や案内誘導プレートに表示されています。
○「オストメイト対応トイレ」とは、排泄物の処理、ストーマ装具の交換、ストーマ周辺皮膚の清拭・洗浄廃棄などができる配慮がされているトイレです。
お問い合わせ 社団法人日本オストミー協会


ヘルプマーク

身体障害者標識(身体障害者マーク)の画像

目的 義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう、作成したマークです。 
関連ページ ヘルプマーク

※この他にも、いろいろなマークがあります。


<参考リンク>

ここからフッターメニューです