ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

健康福祉局生活支援課年金相談専門員の概要について

 

1 勤務先 

  市内各区役所のいずれか(曜日により異なります。)

  下記(1)から(3)のいずれかの予定 ※ 勤務区は途中で変更になる可能性があります。

 (1)西区、港南区及び都筑区(火・水:西区、月・金:港南区、木:都筑区)
 
 (2)旭区及び栄区(月・火・木・金:旭区、水:栄区)
 
 (3)磯子区及び金沢区(月・火・金:磯子区、水・木:金沢区)
 

2 業務内容

 (1) 生活保護受給者の年金受給資格についての検討及び調査

 (2) 生活保護受給者及び生活保護の担当職員に対する、年金に関する相談援助

 (3) 年金受給資格を有する生活保護受給者に対する、年金裁定請求手続き等の支援

 (4) 事業実績の報告

 (5) その他、生活保護関連事務等に関する業務で健康福祉局長が必要と認めたもの

 

3 応募資格

 (1) 平成31年4月1日現在、満45歳以上〜満64歳以下の健康な方

  (昭和29年4月2日〜昭和49年4月1日生まれ)

 (2) 社会保険労務士資格所持者もしくはそれと同等以上の年金制度に関する知識を有する方、

   または年金事務所等での業務経験があり、年金制度に相当程度の専門知識を有する方

 

4 募集人員

  3名

 

5 雇用期間

  平成31年4月1日〜平成32年3月31日

 

6 勤務条件

 (1) 勤務時間   9:00〜16:00(昼休み12:00〜13:00) 1日実働6時間、1週30時間勤務

 (2) 勤 務 日    毎週 月〜金曜日 ただし祝日、年末年始の休庁期間(12月29日〜1月3日)を除く。

         

7 報酬

 (1) 基本給  月額195,500円

 (2) 交通費  実費支給

 (3) 支給日  毎月21日

 (4) 賞 与  年2回(6月・12月)支給(平成30年度実績)

 

8 身分

  横浜市健康福祉局嘱託員(地方公務員法第3条第3項第3号)

  勤務成績が良好な場合、再度の任用を行う可能性があります(ただし、65歳に達した年度以降は更新できません。)

 

9 休暇

  年次有給休暇 16日(その他、服忌休暇・病気休暇等あり)

 

10 社会保険

 (1) 健康保険   全国健康保険協会に加入

 (2) 雇用保険   加入

 (3) 厚生年金保険 加入  ※ 厚生年金受給中の方は、年金支給額が減額になります。

 (4) 職員厚生会  任意加入

 

11 採用時期

  平成31年4月1日(予定)


12 申し込みにあたり必要な書類は、関内新井ビル10階健康福祉局生活支援課にて配布します。
  お渡しする書類に記入の上、直接持参下さい。(郵送不可)
  必要書類の配布及び申し込み受付期間 1月28日(月)〜2月8日(金)


13 備考

  平成31年度予算の議決を停止条件とします。


ここからフッターメニューです