ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

特定疾患医療給付事業(神奈川県事業)

平成27年1月1日からの難病の新たな医療費助成制度について(神奈川県ウェブサイト)

概要

医療保険の自己負担分について所得税額に応じて一部(重症認定を受けた方等は全額)を公費で負担します。

対象疾病

スモン

手続きの方法

各区福祉保健センター高齢・障害支援課で申請書様式を受け取り、必要書類を添えて提出してください。

  • 新規申請に必要な書類
  1. 神奈川県特定疾患医療受給者証交付申請書
  2. 申請疾患の臨床調査個人票(医師の記載日から3か月以内のもの)
  3. 健康保険証のコピー
  4. 住民票の写し(世帯全員の続柄が記載され発行日から3か月以内のもの)
  5. 被用者保険(協会けんぽ、健保組合、共済組合等勤務先の健康保険)に加入の方は同意書 (保険者からの高額療養費の所得区分の情報提供についての同意)
  6. 神奈川県認可(神奈川県医師・歯科医師・食品衛生・薬剤師・建設業・建設連合国民健康保健組合)以外の国民健康保険組合に加入されている方は、組合員及び被保険者全員の市町村民税(非)課税証明書(市町村民税納税通知書等のコピーは不可)
  • 新規一般申請に必要な書類

上記に加えて

  1. 生計中心者の所得税額証明書(源泉徴収票、所得税確定申告書の控え、市町村民税非課税証明書等生計中心者が市町村民税非課税の場合は必ず非課税証明書を提出)
  • 新規重症申請に必要な書類

上記に加えて

  1. 重症患者認定申請書
  • ※スモンは、健康管理手帳の写しが必要となります。
  • ※疾患によっては、臨床調査個人票にレントゲンフィルム等の添付が必要となります。
  • ※重症の場合は、申請があった日の翌月初日から9月30日までが有効期間となります。

各福祉保健センターでの申請項目

○新規申請 ○重症切替申請(一般→重症) ○転入申請 ○返納(他都道府県へ転出) ○変更申請 ○医療費払戻請求

制度の詳細・申請様式など

神奈川県のウェブサイト(神奈川県 特定疾患医療給付制度)をご参照ください。申請書を除く様式のダウンロードが可能です。

申請書類の提出先

  1. 神奈川県庁がん・疾病対策課へ郵送

郵送先:〒231-8588 横浜市中区日本大通1 神奈川県保健福祉局がん・疾病対策課難病対策グループ

  1. 各福祉保健センター問い合わせ先窓口へ持参

お問い合わせ・申請先

    各区福祉保健センター高齢・障害支援課
ここからフッターメニューです