ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

在宅重症患者外出支援事業

概要

車いす対応車両での移動も難しい、ストレッチャー(寝台、担架)対応の特殊車両を使用せざるを得ない難病患者さんが、通院の際等の交通手段として 横浜市認定の患者等搬送車を使用した場合に、その料金の一部を助成します。

対象

次のすべての条件に当てはまる方

  1. 障害者総合支援法で定める疾病にり患している方
  2. 車いす対応車両での移動も困難で、特殊車両を使用せざるを得ない方
  3. 在宅で療養している方

※ 事前登録制です。条件に当てはまるか審査の上で認定、登録となります。

助成対象用途

  1. 通院、短期入所(医療機関・身体障害者療護施設)、療養型通所施設への通所、入退院等(自宅と病院との間)
  2. 横浜市などが主催する相談会、講演会(自宅と会場との間)

助成対象車両

「横浜市患者等搬送事業認定業者」の患者等搬送用自動車

横浜市患者等搬送事業認定業者一覧(PDF形式・印刷用)(平成30年1月24日更新版)

※ この一覧は、横浜市消防局が「横浜市患者等搬送事業認定要綱」に基づき認定している事業者様の一覧です。

 

申込書類

  1. 所定の申請書
  2. 神奈川県特定医療費(指定難病)医療受給者証の写し (臨床調査個人票の写しも可)または所定の診断書

書類配布・受付・お問い合わせ先

 各区役所福祉保健センター 高齢・障害支援課

ここからフッターメニューです