ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

横浜市健康福祉局高齢在宅支援課 認知症地域支援推進員(非常勤嘱託員)募集

1 職務内容

認知症地域支援推進員は、主に区福祉保健センター、地域包括支援センターと連携し、次の業務に取組みます。

(1)認知症の人やその家族を支援する体制構築に関する業務

(2)地域において認知症の人を支援する関係者の連携促進に関する業務

(3)認知症の人と家族を支える地域資源の情報収集や提供に関する業務

(4)認知症に関する研修会の企画・実施に関する業務

(5)その他認知症施策推進に関する業務

2 応募資格

次のすべての要件を満たす方

(1)平成29年9月1日現在、満45歳以上満64歳以下の健康な方

(2)次のいずれかの資格を有する方

保健師、看護師、作業療法士、精神保健福祉士、社会福祉士、介護福祉士

(3)パソコンを用いて、文書作成、簡単な統計処理等の基本的な操作ができること

3 募集人員

1名

4 勤務条件等

(1)雇用期間

平成29年9月1日から平成30年3月31日まで

※ 勤務実績により更新可(ただし、満65歳に達した日の属する会計年度の末日を越えて更新することはできません。)

(2)勤務時間

週4日(30時間)の勤務
勤務時間:8時45分〜17時15分
休憩時間:12時00分〜13時00分

※ ただし、業務の都合上、休憩時間帯が変更になる場合があります。

※ 毎週土・日、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)及び週1日所属長が定める日を除きます。

(3)勤務場所

横浜市役所市庁舎8階 健康福祉局高齢在宅支援課(横浜市中区港町1−1)

※ ただし、区福祉保健センター、地域包括支援センター等への出張業務があります。

(4)給与

月額203,000円

※ その他、通勤手当相当分、期末手当相当額(本市基準により支給)

(5)休暇等

ア 年次有給休暇 10日(採用初年度)

イ その他休暇

(有給)夏季休暇、病気休暇、服忌休暇、生理日休暇、出産休暇 等
(無給)妊娠中及び出産後の健康管理に関する休暇、介護休暇 等

(6)社会保険

健康保険、厚生年金保険、雇用保険あり

5 申込方法

次の(1)から(4)までの書類を作成し、「9 問合せ・提出先」まで郵送又は持参してください。

(1)横浜市非常勤特別職員選考申込書 PDF版66KB)

(2)横浜市非常勤特別職員選考申込書(別紙:小論文等記入様式) PDF版238KB)

(3)横浜市が定める履歴書 PDF版97KB)

(4)応募資格を有していることを確認できる書類(写し可)

※ 応募の秘密は厳守します。 

※ 応募書類は返却いたしません。

※ 応募封筒に「認知症地域支援推進員(嘱託職員) 応募書類在中」と赤字で記載してください。

6 申込期間  ※受付は終了しました

平成29年7月5日(水)から平成29年7月21日(金)17時まで

※郵送の場合は、平成29年7月21日(金)消印有効 

7 選考方法

第1次選考 書類選考(小論文等) 

第2次選考 面接 

8 選考日程等

(1)面接日

平成29年7月31日(月)

※ 面接時間、場所等については、第1次選考(書類選考)通過者のみに平成29年7月27日(木)までに電話で連絡します。 

(2)採用内定連絡

採用内定者には、8月1日(火)までに電話でお知らせします。

選考結果は申込者全員に文書で通知します。予定:平成29年8月2日(水)

(3)健康診断

採用内定者には、健康診断を受診していただきます。

平成29年8月7日(月)予定。別途、ご連絡いたします。

9 募集要項・応募様式

(1)募集案内 PDF版245KB)

(2)横浜市非常勤特別職員選考申込書 PDF版66KB)

(3)横浜市非常勤特別職員選考申込書(別紙:小論文等記入様式)( PDF版238KB)

(4)横浜市が定める履歴書 PDF版97KB)

10 問合せ先・提出先

〒231-0017 横浜市中区港町1-1

横浜市健康福祉局高齢在宅支援課(佐藤)

TEL:045-671-4129

ここからフッターメニューです