ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

障害福祉のあんない

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

横浜市こころの健康相談センター
トップページへ センターとは こころの健康相談   薬物依存症家族教室 センターからのお知らせ 
福祉制度のご案内 社会福祉施設等のご案内 精神科医療機関のご案内 こころ通信WEB 精神疾患を理解しよう リンク集

こころの健康相談センターとは

 

こころの健康相談センター
 横浜市では、精神保健の向上及び精神障害者の福祉の増進を図るための専門機関として、平成14年4月に「こころの健康相談センター」を設置しました。
  所在地 〒231-0021
横浜市中区日本大通18 KRCビル6階
  電話 045−671−4455(事務専用)
※ご相談をご希望の方→こちら
  FAX 045−662−3525
  アクセス ・JR、市営地下鉄「関内」から徒歩10分
・みなとみらい線「日本大通り」から徒歩2分
  地図
 
主な事業
 こころの電話相談
 横浜市にお住まいの方を対象に、家庭、職場などでの人間関係やストレスによる様々な悩みなどのこころの健康に関する電話相談を行っています。
 
 平日昼間は、各区の福祉保健センターで相談を行っています

 相談専用電話 045−662−3522

 相談時間 月〜金曜日 17:00〜22:00(受付は21:30まで)
        土・日・休日  8:45〜22:00 (受付は21:30まで)
 普及啓発事業
 講演会・講座の開催やパンフレットを作成し、こころの健康についての知識の普及に努めています。
 センターだより「こころ通信」の定期発行
 薬物依存症家族教室
 ご家族を対象に、依存症についてや家族がどのように対応したらよいかを学習するための薬物依存症家族教室を開催しています。
 教育研修・技術援助
 福祉保健センター等の関係機関職員に対して、教育研修や技術の支援を行っています。
 調査研究
 精神保健福祉に関する情報収集や調査研究、新たな問題に対する試行的事業などを行います。
 精神保健福祉法に基づく救急医療業務
 自立支援医療(精神通院医療費)及び
    精神障害者保健福祉手帳の判定
 精神医療審査会の事務局業務
 自殺対策事業
 精神保健福祉の視点から、自殺対策に取り組んでいます。

 ・ 「地域自殺対策情報センター」の設置
 ・ 講演会やリーフレットの発行、ポスター展示等による市民への普及啓発
 ・ 地域の支援者等への研修
 ・ 自死遺族ホットラインの開設、自死遺族集いの開催等、自死遺族への支援の実施
 ・ 市内の自殺の実態把握調査研究
  
※当センターの取り組みは、平成19年〜平成21年の3か年について、厚生労働省の地域自殺対策推進事業の対象に選定されました。


※精神保健福祉業務の一部については、下記の各課が所管しています。

 
  担当 電話番号
精神障害者入院医療援護金 障害福祉課 045-
671-3891
自立支援医療(精神通院医療) 障害企画課 045-
671-3606
措置入院費
入退院届、定期病状報告
精神保健指定医に関する各種申請
指定病院・応急指定等
ここからフッターメニューです