ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

健康横浜21ホーム   計画内容   健康横浜21推進会議   調査   横浜健康アクションStage1   お役立ち資料集   リンク集


計画内容

第2期健康横浜21

概要

位置づけ

健康増進法に基づく、「市町村健康増進計画」であり、国が進める「健康日本21(第2次)」の地方計画 です。

計画期間

平成25年度(2013年度)から34年度(2022年度)まで

基本理念

すべての市民を対象に乳幼児期から高齢期まで継続して、
生活習慣の改善や、生活習慣病の重症化予防を行うことで、
いくつになってもできるだけ自立した生活を送ることのできる市民を増やします。

基本目標

10年間にわたり健康寿命を延ばします。

取組テーマ

(1) 生活習慣の改善
 「食生活」「歯・口腔」「喫煙・飲酒」「運動」「休養・こころ」の5つの分野から取組を進めます。

(2) 生活習慣病の重症化予防
 がん検診、特定健診の普及を進めます。

ライフステージ別行動目標

行動目的 行動目的 行動目的 稔りの世代 稔りの世代
生活習慣の
改善
食生活
野菜たっぷり・塩分少なめ
成人期)・(高齢期
バランス良く食べる
成人期)・(高齢期
歯・口腔
定期的に歯のチェック
成人期)・(高齢期
喫煙・飲酒
禁煙にチャレンジ
成人期)・(高齢期
お酒は適量
成人期)・(高齢期
運動
休養・こころ
睡眠とってしっかり休養
成人期)・(高齢期
生活習慣病の
重症化予防
定期的にがん検診を受ける
成人期)・(高齢期
1年に1回特定健診を受ける
成人期)・(高齢期

計画本編

ダイジェスト版

参考資料

第1期健康横浜21(計画期間:平成13年度〜24年度)

Get ADOBE READER

PDFファイルがご覧になれない方は左のボタンよりプラグイン(無料)をダウンロードしてください。

ページトップへ

ここからフッターメニューです