ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

調査は終了しました。ご協力ありがとうございました。
調査の報告書こちらをご覧ください




 〜「健康とくらしの調査」にご協力ください〜


 
横浜市では、東京大学や千葉大学、国立長寿医療研究センターなどが参加する厚生労働科学研究班と共同で
 介護予防に関する調査を行うことになりましたので、ぜひご協力をお願いします。

 

■ 調査の目的と使い方 ■

 1.皆さまの健康状態や暮らし方などを把握し、介護予防等に役立てるためのデータを得ます。

 2.横浜市介護保険事業計画の策定のための資料とします。

 

■ 対象者 ■

横浜市の介護保険被保険者データ(平成289月末時点)から、

 65歳以上(生年月日が昭和2641日以前)で要介護1〜5の認定を受けてない方のうち、
 約2万人を無作為に抽出させていただきました。

 

■ 実施方法 ■

11月中旬に、対象者となる方に調査票を郵送させていただきます。

調査票にご記入の上、同封の返信用封筒で12月5日(月)までに横浜市役所へご返送ください。
     

■ 調査票 ■

調査票は8種類(A〜H)あり、質問項目の一部(P1112)が異なります。

対象者には、いずれか一つの調査票が郵送されます。

調査票(バージョンA) 【白色】 

調査票(バージョンB) 【アイボリー】

調査票(バージョンC) 【若草色】

調査票(バージョンD) 【水色】

調査票(バージョンE) 【桜色】

   調査票(バージョンF) 【レモン色】 

調査票(バージョンG) 【浅黄色】

調査票(バージョンH) 【ラベンダー色】

   ※実際の調査票は、上記括弧【】内の色紙に印刷されています。

 

■ 問合せ ■

 ★調査の目的や調査項目の回答方法等について

健康とくらしの調査コールセンター  平日9001700
   
電話 0120−900−678 (フリーコール ※通話無料)

  

 ★その他、横浜市の介護予防事業等について

横浜市役所 健康福祉局 高齢在宅支援課 介護予防担当 電話045-671-4129

 

ここからフッターメニューです