ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

医療関係者のみなさんは届出を

〜医師・歯科医師・薬剤師、歯科衛生士・歯科技工士、保健師・助産師・看護師・准看護師の方は届出が必要です〜

 すべての医師・歯科医師・薬剤師の方、業務に従事している歯科衛生士・歯科技工士の方、業務に従事している保健師・助産師・看護師・准看護師の方は、法律により、2年ごとに届出を行うことが義務づけられています。(注)

 今年(平成24年)は、その2年ごとの年ですので、平成25年1月15日(火曜日)までに保健所(福祉保健センター)(就業していない医師・歯科医師・薬剤師の方は、住所地を管轄する保健所)へ届け出てください。詳細は、次の各項目に記載のとおりです。

 みなさんによる届出は、就業状況や分布の把握等、医療行政の基礎資料となります。

(注) 医師法第6条第3項、歯科医師法第6条第3項、薬剤師法第9条、歯科衛生士法第6条第3項、歯科技工士法第6条第3項、保健師助産師看護師法第33条

 市内の保健所(福祉保健センター)はこちら

◆届け出る必要がある方◆

  • 医師・歯科医師・薬剤師
  業務従事の有無に関わらず、すべての方が届け出る必要があります。
  • 歯科衛生士・歯科技工士
 
   平成24年12月31日現在で、業務に従事している方は届け出る必要があります。(休暇中、休職中、産休中、育児休業中の方も、就業先を退職していない限りは、届け出る必要があります)
  • 保健師・助産師・看護師・准看護師
   平成24年12月31日現在で、業務に従事している方は届け出る必要があります。(休暇中、休職中、産休中、育児休業中の方も、就業先を退職していない限りは、届け出る必要があります)

◆届出用紙の配布場所◆

 市内の保健所(福祉保健センター)で配布しているほか、このページからダウンロードすることもできます。 

 なお、施設によっては就業先へ直接送付されている場合もありますので、就業先にてご確認ください。その際には二重提出にならないようご注意ください。

 市内の保健所(福祉保健センター)はこちら

 ダウンロードする場合は、A4用紙に印刷(医師、歯科医師は両面印刷)し、記入のうえ、保健所(福祉保健センター)へ届け出てください。

 医師・歯科医師・薬剤師用(厚生労働省サイトへリンク)

 歯科衛生士用(WORD)
 歯科技工士用(WORD)
 保健師・助産師・看護師・准看護師用(EXCEL)

 PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。

  Acrobat Readerをお持ちでない方は、こちらからダウンロードできます。
   → アクロバットリーダのダウンロード

◆届出先及び届出期限◆

  記入を終えた届出用紙は、平成25年1月15日(火曜日)までに就業先を管轄する保健所(福祉保健センター)へ届け出てください。

  *就業していない医師・歯科医師・薬剤師の方は、住所地を管轄する保健所(福祉保健センター)へ届け出てください。       
ここからフッターメニューです