ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です
犬の写真

横浜市動物愛護センター

対象地域の動物病院の獣医師の皆様へ 平成30年度猫の不妊去勢手術推進事業


飼い主のいない猫を増やさないために、猫の不妊去勢手術を実施する動物病院を募集します。
横浜市内および隣接する川崎市、横須賀市、逗子市、鎌倉市、藤沢市、大和市、町田市で開業し、本事業にご賛同いただける方は動物病院のご登録をお願いいたします。

登録にあたっては、次の内容にご同意いただくことが条件になります。

1 事業の趣旨及び内容を十分に理解し、市民から求められたときは、当該趣旨および内容を市民に説明すること。
2 不妊去勢手術を実施後に、横浜市指定様式の手術実施証明書を発行すること。
3 不妊去勢手術を実施後に、横浜市の求める事項(申請者氏名、発行日、手術実施日、猫の性別、動物病院名と所在地、不妊去勢手術の金額)と猫の不妊去勢手術であることを記載した
  領収書を発行すること。
  ※不妊去勢手術の金額:(手術代、麻酔代、耳カット代、その他動物愛護センター長が必要と認めた費用)
  ※複数頭分を1枚にまとめる場合は、頭数と1頭ごとの金額も併記すること。
4 本事業に係る猫(飼い主のいない猫)の不妊去勢手術を実施するときは、再手術等を防止するため、耳カットを実施すること。
5 動物愛護センター長から要請があったときは、不妊去勢手術に係るカルテ及び麻薬の管理簿等の情報を提示すること。



登録の手順

1 登録動物病院登録申請書(様式1)に必要事項を記入し、横浜市動物愛護センターへ郵送、または直接持参にて登録申し込みしてください。
 横浜市動物愛護センターで登録処理後、登録動物病院名簿に登録し、登録動物病院登録通知書を送付します。
  名簿は横浜市動物愛護センターのホームページまたは、市内18区の福祉保健センター生活衛生課窓口で確認できます。
3 申請者が登録動物病院名簿から不妊去勢手術を実施する動物病院を選び、電話で予約してきますので、補助金を希望するかご確認ください。
4 動物病院で不妊去勢手術および耳カットを実施してください。
5 動物病院で不妊去勢手術実施後、手術実施証明書および領収書を発行してください。
  ※領収書は、あて名(申請者のフルネーム)、発行日、不妊去勢手術日、動物病院名、動物病院住所、対象猫の性別及び不妊去勢手術の金額が記載され、領収の事実が確認できるものとします。
   不妊去勢手術実施証明書は、記載例を参考に記載してください。


お問合せ、申し込み先

 横浜市動物愛護センター

 〒221-0864
 横浜市神奈川区菅田町75番地4 
 電話:045-471-2111
 地図及び交通案内はこちらをクリックしてください)



登録申請書・領収書記載例のダウンロード
 
       [PDF]登録動物病院登録申請書 (PDFファイル、88KB)

参考チラシ


    [PDF]獣医師の皆様へ:猫の不妊去勢手術推進事業チラシ(PDFファイル、168KB)


詳しくは実施要綱をご参照ください

   [PDF]横浜市猫の不妊去勢手術推進事業に関する実施要綱(PDFファイル、555KB)
   [PDF]猫の不妊去勢手術推進事業 領収書記載例(PDFファイル、136KB)
   [PDF]猫の不妊去勢手術推進事業 不妊去勢手術実施証明書記載例(PDFファイル、1411KB)


事業の概要
    
「猫の不妊去勢手術推進事業」のページをご参照ください。



Adobe Reader ダウンロードページへ

PDF形式のファイルをごらん頂くには、AdobeReader(無料)が必要です。
左のボタンをクリックしてダウンロードしてからご覧ください。

 


ページ先頭へ戻る

ここからフッターメニューです