ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です
犬の写真

横浜市動物愛護センター

平成30年度犬の登録等(狂犬病予防注射)出張会場日程表

  平成30年度市内各区の出張会場及び日程表(PDF版)


・犬の登録が済んでいる方は、3月中旬にお送りする注射のお知らせ(封書)に同封されている、三連の「狂犬病予防注射済票交付申請書」を必ずご持参ください。この申請書がない時は注射ができない場合がありますのでご注意ください。
・注射の際は犬をしっかりおさえられる人がお連れ下さい。
・当日の犬の体調等によって、注射ができない場合もありますのでご注意ください。
・一部の会場を除き、駐車場はありませんので、お車での来場はご遠慮ください。
・開始直後の時間帯は混雑することがあります。
・昨年度まで実施していた会場で、今回廃止した会場があります。他の会場をご利用いただくか、動物病院で注射をしてください。
・フンは飼い主が持ち帰り、おしっこは水で流しましょう。

Adobe Reader ダウンロードページへ

ファイル(PDF形式)をご覧いただくには、AdobeReader(無料)が必要です。
左のボタンをクリックしてダウンロードしてからご覧ください。

受付時間

午前:午前10時〜12時
午後:午後1時30分〜3時
全日:午前10時〜12時、午後1時30分〜3時

注射料金、手数料等

注射料金((公社)横浜市獣医師会手数料) 3,050円 
注射済票交付手数料(横浜市手数料)      550円
新規の登録の場合は、別途に登録手数料3,000円がかかります。

他都市から横浜市に引越して来られた方は、犬の転入手続きに別途料金がかかる場合があります。
その他詳細については、各区福祉保健センター生活衛生課にお問い合わせください。

雨天時等の対応について

雨天の場合でも実施しますが、午前8時の時点で気象庁からの警報(大雨、洪水、暴風、暴風雪、大雪)が発令されている場合には、その日の午前・午後すべての会場を中止いたします。また、午前会場の実施中、午前11時30分の時点で警報が発令された場合には、午後会場を中止いたします。なお、雷などの気象状況等により安全の確保が難しいと判断した場合も中止することがありますので、予めご了承ください。
 中止の際には、このホームページでお知らせします。



ページ先頭へ戻る

ここからフッターメニューです