ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です
犬の写真

横浜市動物愛護センター

犬の譲渡について




★当センターから犬の譲受けをご希望される方は、面談を行いますのでご予約をお願いします。

当センターでは適正な譲渡に努めています。
犬の飼育環境やライフスタイル等の確認をさせていただき、適正に終生飼育することが難しいと判断した場合は、譲渡をお断りすることもあります。あらかじめご了承ください。


○面談日時
月曜日から土曜日まで、各日
(1) 9:3011:00
(2) 11:0012:30
(3) 13:3015:00
の時間帯を設けています。
※業務の都合上、面談を実施しない日もあります。

○予約方法
前日の12:00までに(前日が休館日の場合はその前日)電話、FAX、動物愛護センター窓口にて受け付けます。
予約受付時に、飼育環境等の確認と必要書類についてのご説明をいたします。(約15分)

電話:045-471-2111
FAX:045-471-2133


※FAXでお申込みの場合
 Acrobat ReaderFAX申込用紙(PDF形式:195KB)をご利用ください。


○予約開始
面談日の前月15日(休館日の場合は翌開所日)より受付を開始します。

※お電話、FAXをいただいた時点で、ご希望の日時の予約が埋まっている可能性があります。ご了承ください。
※FAXでお申込みをされた場合は、受付の可否についてお電話にてご連絡いたします。こちらからのお電話でのご確認をもって予約受付完了とさせていただきます。
※予約日直前のキャンセルはご遠慮ください。理由なくキャンセルを繰り返される場合は、以後のご予約をお断りさせていただく場合があります。

○面談日の流れ
事前に飼育環境調査票を印刷・ご記入のうえ、予約日時にご来所ください。
Acrobat Reader飼育環境調査票(PDF形式:149KB
印刷ができない場合は、当日ご記入いただくこともできます。





○見合いについて
ご希望の犬と実際にふれあっていただき性格等を見ていただきます。
また、その際に犬の状態について職員が説明します。
所要時間は面談、手続きを含め1時間30分程度です。
一度に見合いできる頭数は、1頭です。


○面談日に必要なもの
1)集合住宅または賃貸住宅にお住まいの場合は、犬の飼育が可能であることがわかる賃貸契約書または管理規約

2)飼育者の住所・氏名を確認できる公の証明書(住民票、運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード 等)

3)飼育協力者による誓約書
・万が一飼育が困難になった場合、代わりに飼育していただける方に依頼してください。
・記載内容:飼育者の氏名、協力者の氏名・住所・電話番号、記載年月日、飼育者への協力内容、協力者の自筆の署名
・記載様式、用紙の規定はありません。
 記載例はこちら(PDF形式:94KB)をご覧ください。


○お譲り渡し時に必要なもの
1)首輪、リード等
2)狂犬病予防法にもとづく犬の登録手数料3,000円(市内在住の方のみ※)
  ※市外在住の方は、後日お住いの自治体にて登録してください。


○現在譲渡対象となっている犬について
譲渡動物情報≪犬≫のページをご覧ください。

※掲載されている犬の中には、すでに譲渡先が決まっている犬もいます。ご了承ください。


 

ページ先頭へ戻る

ここからフッターメニューです