ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

                                                                                 
  「平成30年度 横浜市自立生活安定化事業」業務委託
公募型プロポーザルの実施について
 
   
   横浜市では、寿地区の簡易宿泊所から他地区のアパート等への転居を希望する生活保護受給者に対し、賃貸借契約に関する支援や、転居後の生活を自ら行えるようになるための支援を行う「横浜市自立生活安定化支援事業」を実施します。
平成30年度からの新規実施にあたり、次のとおり、公募型プロポーザル方式で受託事業者を募集します。
 
   
   
     ● 件名                                        
      「平成30年度 横浜市自立生活安定化支援事業」業務委託                              
                                                                                 
    ●  委託内容                                        
      資料1「業務説明資料」のとおり        
                                                                                 
    ● 履行期間                                    
      平成30年4月1日から平成31年3月31日まで                              
                                                                                 
    ● 委託先選定方式                                    
      公募型プロポーザル方式
(委託事業の受託候補者を特定する場合に、一定の条件を満たす提案者を公募により募集し、提案資格があると認めた者から提案書の提出を受け審査及び評価を行い、当該委託の履行に最も適した受託候補者を特定する方式)
 
       
       
    ● プロポーザル参加事業者の資格(応募資格要件)                                    
      1 横浜市契約規則(昭和39年3月横浜市規則第59号)第3条第1項に掲げる者でないこと及び同条第2項の規定により定めた資格を有する者であること。

2 平成29・30年度横浜市一般競争入札参加有資格者名簿(物品・委託等関係)に登載されている者であること。

3 プロポーザル参加意向申出書の提出期限から受託候補者特定の日までの間のいずれの日においても、横浜市指名停止等措置要綱(平成16年4月1日)の規定による指名停止を受けていない者であること。

4 過去3年間に同種・類似の業務内容及び実績があること。

5 本事業に従事する統括責任者もしくは転居支援員のうち1名は宅建取引士とする。また、生活支援員のうち、1名は社会福祉士もしくは社会福祉主事任用資格を持ち、社会福祉施設もしくは福祉事務所等での相談業務を3年以上経験した者とする。

 
       
       
       
       
       
       
    ● 受託事業者の決定方法
                                   
       提案者から提案書の提出を受け、提案書をもとにヒアリングを行った後、評価委員会で審査及び評価を行い決定します。  
       
                                            
                                           
                                           
       
    ● プロポーザル参加のながれ                                    
      1 参加意向申出書提出                                               
        【受付期間】 平成29年11月17日(金) 〜 平成29年11月28日(火)                        
                 平日9:00〜12:00、13:00〜17:00(土曜日、日曜日及び祝日を除く)  
        書式を下記からダウンロードし、必要事項を記入のうえ、業務実績が確認できる資料(契約書の写し等)と一緒に、下記「お問合せ先」まで持参または郵送してください。
確認後、提出者全員に「参加資格確認結果通知書」を送付します。
 
         
                                                                                 
      2 質問書の提出(質問がある場合のみ)                          
        【受付期間】 平成29年11月28日(火)〜平成29年12月12日(火)                          
                平日9:00〜12:00、13:00〜17:00(土曜日、日曜日及び祝日を除く)  
        ※ 詳細は、資料2「提案書作成要領」を参照してください。  
                                                                                 
      3 提案書の提出                          
        【受付期間】 平成29年12月18日(月)〜平成30年1月4日(木)                          
                 平日9:00〜12:00、13:00〜17:00(土曜日、日曜日及び祝日を除く)  
        ※ 詳細は、資料2「提案書作成要領」を参照してください。  
                                                                                 
      4 ヒアリングの実施及びプロポーザル評価委員会の開催                          
        【実施時期】 平成30年1月18日(木)                          
                                                                                 
      5 結果通知の送付                          
        【送付時期】 平成30年1月下旬                            
                                                                                 
    ● 提出書類等                          
      1 参加意向申出書                                    
        横浜市委託に関するプロポーザル実施取扱要綱 「様式1」 (Word形式、29KB  
         
        提案書作成要領 様式「要領−1」(一般競争入札参加有資格者名簿への登載見込みについて)  (Word形式、26KB

提案書作成要領 様式「要領−2」(申請団体役員名簿) (Word形式、35KB)
 
       

2 質問書

  提案書作成要領 様式「要領−2」(質問書)
  (Word形式、37KB)


3 提案書様式
                                   
        横浜市委託に関するプロポーザル実施取扱要綱「様式5」 (Word形式、29KB  
        提案書作成要領 様式「要領−4」(法人概要) (Word形式、32KB

提案書作成要領 様式「要領−5」(提案書) (Word形式、82KB)
 
           
    ● 関係資料
                         
           資料1 : 業務説明資料 (PDF形式、280KB            
              資料2 : 提案書作成要領 (PDF形式、394KB            
       資料3 : 受託候補者選定に係る実施要領 (PDF形式、229KB            
       資料4 : 横浜市委託に関するプロポーザル実施取扱要綱 (PDF形式、136KB            
                                                                                 
                                                      
                                                           
                                                                                 
    ● お問合せ先                            
      横浜市健康福祉局生活支援課援護対策担当                          
      (郵送の場合) 〒231−0017 横浜市中区港町1−1                          
      (持参の場合) 横浜市中区尾上町1−8 関内新井ビル10階                          
        電  話 : 045-671-2411                            
        F A X : 045-664-0403                          
        Eメール : kf-seikatsushien@city.yokohama.jp                          
                                                                                 
      PDF形式の文書をご覧になるためには、Adobe Reader が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料)をダウンロードし、インストールしてご利用ください。
【Adobe reader のダウンロードページ】
         ↓↓↓
https://get.adobe.com/jp/reader/
※Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。
 
       
       
       
                                                                                 
ここからフッターメニューです