ページの先頭

本文へジャンプ - トップメニュー|検索

生活習慣病

生活習慣が糖尿病、高血圧、がん、脳卒中、心臓病などの多くの疾病の発症や憎悪に深く関わっていることが明らかになってきています。生活習慣病という概念は、成人病対策として二次予防に重点をおいていた従来の対策に加え、生活習慣の改善をめざす一次予防対策を推進するために新しい導入した概念です。
生活習慣病は、生活習慣を改善することにより、病気の発症や進行が予防できるという、病気の捉え方を示したもので、さまざまな病気を生活習慣病という観点から捉えることが基本となります。

ここでは、生活習慣病に関する情報を提供します。

先頭へ戻る

横浜市衛生研究所 感染症・疫学情報課 - 2008年4月1日作成
ご意見・問合せ:kf-eiken@city.yokohama.jp - 電話:045-370-9237 - FAX:045-370-8462
©City of Yokohama. All rights reserved.