ページの先頭

本文へジャンプ - トップメニュー|検索

衛生研究所概要

衛生研究所とは

 衛生研究所は、日頃から保健所と緊密な連携のもとに、科学的・技術的支援機関として、市民生活に密着した健康・安全・安心に関する試験検査や調査研究等を通して健康危機管理の一翼を担っています。また、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(第15条)に基づき、横浜市感染症情報センターとして病原体の検査、地域の患者情報及び病原体情報の収集・解析・公表を行っています。

役割と仕事 〜4本の柱〜

 私たちが日々の生活を送っているなかで、次々と生活環境や健康を脅かす新しい問題が出現しています。
感染症を予防し、食品や医薬品の安全を守り、衛生的な生活環境を確保するためには、健康被害への迅速で適切な対応が重要となっています。衛生研究所は、市民の健康を守り、安全で安心な生活を送ることができるよう、保健衛生に関わる (1)試験検査(2)調査研究(3)研修指導、(4)情報の収集・解析・提供(横浜市感染症情報検査情報月報)を行っています。

市民に身近な施設として

 市民の皆様に当研究所の業務内容や役割についてご理解いただくために、毎年、衛生研究所展(施設公開)を開催しています。また、団体の皆様に向けて、施設見学を行っています。

アクセス

地図

所在地
〒236−0051 横浜市金沢区富岡東二丁目7番1号
電話
045−370−8460(代)
FAX
045−370−8462
交通
  • シーサイドライン
    南部市場駅(出口3)下車 徒歩1分
  • 横浜市営バス
    JR新杉田駅/磯子駅から61系統(入国管理局前行き)南部市場前バス停下車 徒歩2分

先頭へ戻る

横浜市衛生研究所 - 2008年4月1日作成
ご意見・問合せ:kf-eiken@city.yokohama.jp - 電話:045-370-8460 - FAX:045-370-8462
©City of Yokohama. All rights reserved.