ページの先頭

ページ内移動用のリンク
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
本文へジャンプ - トップメニュー|検索
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

ヨコハマ・ふくまち.net〜福祉のまちづくり版ハマしぐさ〜

誰もがいつまでも安心して暮らせる都市よこはまをつくろう!

重要なお知らせ

更新情報

トピックス

トップページにもどります
バリアフリー情報へ 福祉のまちづくり条例 広報物のご紹介へ よくあるお問合わせ
ホーム[0]バリアフリー情報[1]>福祉のまちづくり版ハマしぐさ

福祉のまちづくりマナーアップ

福祉のまちづくり版ハマしぐさ

この駐車区画はなぜ広い・・・ 「いつでも停めることができるように」


 車いす使用者などが車に乗り降りする際には、ドアを広く開ける必要があります。このため、広いスペースを設けてあります。

                    

●必要のない人は駐車しないようにしましょう。●



エレベーターがあるのに・・・ 「ゆずり合い」


 高齢者や車いす・ベビーカーを利用している人などを優先し、ゆずり合いの気持ちで利用しましょう。

          


大切な道しるべです。 「ちょっと想像したら・・・」


 点字ブロックは、視覚障害者が歩くときの大切な道しるべです。
 ブロックの周りには、看板や自転車などを置かないようにしましょう。

               


   ◆「福祉のまちづくり版ハマしぐさ」の基本は、困っている人を見かけたら「お声かけ」◆

     みなさんのあたたかい心の積み重ねで、ステキなヨコハマをつくりましょう。


前のページへページの先頭へ
ここからフッターメニューです