- トップメニュー|検索

横浜市トップ > 建築局 >  企画部 > 企画課 > 被災者受け入れ住宅等の情報ページ

横浜市建築局メニュー

 

被災者受け入れ住宅等の情報

横浜市の被災者向け住宅の提供については、

平成24年3月31日をもって、終了いたしました。

    1.住宅への入居 
    2.相談窓口
    3.情報を提供する

1. 住宅への入居

 ○ 公的住宅 (6ヶ月賃料無料、高齢者・障害者・乳幼児等優遇、ほか)

             

  被災者向けの様々な住宅を一元的に提供します!横浜市建築局)

    募集は終了しました。

 

 

    ◇ 東日本大震災に伴う被災者受入住宅の第3次募集について(神奈川県)

        募集期間 : 平成23年6月21日(火)から7月29日(金)まで  募集は終了しました。

 

 ○ その他公的住宅 

    ◆ 高齢者向け優良賃貸住宅の入居者募集について(横浜市)(新築:平成23年12月入居予定

      募集期間:平成23年6月28日(火)から7月15日(金)まで  募集は終了しました。
      

    ◇ 被災者用の民間賃貸住宅の借上を行います!(神奈川県のページへ)

      募集期間:平成23年8月1日(月)から平成23年9月30日(金)まで  募集は終了しました。

    ◇ 被災された皆様向けの特別賃貸(神奈川県住宅供給公社)

 ○ 民間賃貸住宅への入居

    ◇ 被災者向け公営住宅等情報センター

      全国の民間賃貸住宅、公的住宅の検索が可能です。案内は終了しました。


2. 相談窓口

  現在、横浜市では被災者支援の立場から、電話による総合相談窓口の開設と、各区役所における面接相談を実施しています。

    ◆ 電話による総合相談窓口 045-671-4410 (8:45から21:00まで)

    ◆ 各区 被災者相談窓口一覧  

 


3. 情報を提供する

  現在、神奈川県と横浜市では、被災者への居住支援として活用できる空き社宅情報等を募集しています。  募集は終了しました。

 

    ◆ 東北地方太平洋沖地震の被災者の受け入れが可能な市内の空き社宅情報を募集します。(横浜市建築局) 募集は終了しました。

 

    ◇ 被災者支援のために-県内企業から社宅等の提供をお願いします!(神奈川県) 募集は終了しました。