- トップメニュー|検索

横浜市トップ > 建築局 >  建築監察部 > 違反対策課 > 違反建築防止のとりくみ > 

横浜市建築局メニュー

 


 

平成29年度 違反建築防止週間


完了検査未受検の建築物の調査を実施しました!


 
国土交通省及び全国の行政庁で、違反の未然防止の啓発、違反の早期発見等を目的とした「違反建築防止週間」(平成29年10月15日~21日)」が実施されました。その取り組みの一環として、全国一斉にパトロールが実施されました。 

本市では、違反の未然防止の啓発、違反の早期発見、及び、完了検査の受検の促進を目的として、平成29年10月16日(月)~20日(金)までの間、パトロールを実施しました。

 

1 調査実施対象建築物
   
  新築工事と比較して、完了検査受検率が低い増築工事の物件を対象とし平成28年4月1日以降に確認済証の交付を受け、平成29年8月31日以前に工事完了予定の建築物で、完了検査未受検のものとしました。
  (参考)完了検査とは・・・
建築工事完了の際に適法に建築されているか確認するための検査。(法令により義務付け)なお、完了検査に合格した場合、検査合格の証である「検査済証」が交付されます。
2 調査結果
 

 

調査件数

違反建築物件数

事  項  別  違  反  件  数

確認表示

未掲示

建築物件数

無確認建築

道路関係

違反

容積率・建ぺい率・高さ・斜線制限違反

用途違反

その他

65

4

4

0

0

0

0

7

 

違反が確認された物件については、今後、関係者に是正するよう適切に指導をしてまいります。

また、工事が完了しているものの、完了検査の申請がされていないものについては、建築主や工事関係者に完了検査受検に関する注意喚起文書を送付しました。



トップメニュー 矢印 建築局 矢印 建築監察部 矢印 違反対策課 矢印