- トップメニュー|検索

横浜市トップ > 建築局 >  建築防災課 > 建築防災 > 防災・耐震 > 

横浜市建築局メニュー

 


広報よこはま特別号
『地震に強い「住まい」』の発行

 広報よこはま特別号の発行にあたって


 平成7年に発生した阪神・淡路大震災では、建物の倒壊等により多くの人命が失われました。犠牲者の約9割近くは家屋・家具等の倒壊による圧死で、倒壊した建物の多くは昭和56年以前の耐震基準で建築された建物でした。
 そこで、横浜市では地震に強いまちづくりを推進するため、横浜市が実施する木造住宅耐震関連事業を紙面にまとめ、「地震」に関する問題に直面した市民の皆さまの参考になるように、広報よこはま特別号(4面) 『地震に強い「住まい」』 を発行しました。


 広報よこはま特別号(4面)の概要


●広報よこはま特別号(4面)の概要

形式 タブロイド版見開き4ページ 全ページ4色刷 4面 (1~3面は『APEC横浜開催』)
配布対象 市内全戸(約159万部)
発行日 平成22年9月15日
※地域によりお届できる日が前後しますが、概ね9月30日までにはお届します

●広報よこはま特別号(4面)の内容

ページ内容
4面
      大地震は30年以内に
66.9%
    の確率でやってくる・・・(地震調査研究推進本部の公表データ2010年版)
      さあ、耐震診断・耐震改修を!

  • 木造住宅耐震診断士派遣事業について
  • 木造住宅耐震改修事業について
  • 防災ベッド等設置推進事業について
  • 出前講座について
  • 家具の転倒防止対策について

 広報よこはま特別号(4面)のダウンロード


下記よりダウンロードできます。また、印刷物は、各区役所等でも入手できます。

 お問合せ先


横浜市建築局建築防災課 耐震事業担当

■住 所 〒231-0015 横浜市中区相生町3-56-1 JNビル4階
■電話 045-671-2943
■FAX 045-641-2756
■受付時間 平日午前8時45分~午後5時15分

トップメニュー 矢印 建築局 矢印 企画部 矢印 建築防災課 矢印 広報よこはま特別号『地震に強い「住まい」』の発行