- トップメニュー|検索

横浜市トップ > 建築局 >  住宅部 > 事業 > 高齢者住替え促進事業

横浜市建築局メニュー

 

住宅部のトップページです 賃貸住宅・分譲住宅を探したい 住宅に関する事業や施策が知りたい 住宅部全体のサイトマップです
所有土地を活用したい 統計資料や審議会の答申などについて 建築予定地

◆高齢者住替え促進事業

 横浜市の高齢化率(総人口に占める65歳以上人口の割合)は、平成12年から平成17年にかけて0.5%づつ増加しており、平成17年には16.7%に達し、高齢化が進行しております。
 また、「住宅や庭の管理の負担が大きい」、「住まいが坂や階段の上にあり、上り下りが大変」、「健康上の不安があるためバリアフリー化した住宅に住みたい」、「住替えたいがどのような住宅や施設があるのか分からない」など、高齢者の住まいに対するニーズは多様化しています。
 これに対し、横浜市では、次の取り組みにより、高齢者の円滑な住替えをサポートします。


高齢者住替え相談

家族構成の変化や身体状況に合わせ、住替えを検討している高齢者の方に対し、相談員が窓口でご相談に応じ、ニーズに合った高齢者向けの住宅や施設の情報を提供します。


住替え支援モデル事業

高齢者の方がお持ちの住宅を、子育て世帯に安い家賃で賃貸していただくモデル事業を実施しています。住宅を提供された高齢者は、高齢者向け優良賃貸住宅(詳しくはこちら)に優先的に入居することができます。