- トップメニュー|検索

横浜市トップ > 建築局 >  住宅部 > 事業 > 横浜市地域子育て応援マンション

横浜市建築局メニュー

 

 

マンション&家族

横浜市地域子育て応援マンション認定制度

 横浜市では、住宅の広さや遮音性、バリアフリー等の住宅性能を満たし、
 保育所などの地域向け子育て支援施設を併設したマンションを
 『横浜市地域子育て応援マンション』として認定しています。


認定マンションのご紹介 認定の申請にあたって
街並み
トピックス
平成28年3月31日
     「シティテラス横濱和田町」を認定しました
平成27年12月10日
     「(仮称)長津田計画」を認定しました
平成27年7月13日
     「(仮称)花咲町6丁目地区新築工事」認定情報更新しました
平成27年3月31日
     「ザ・パークハウス横浜新子安ガーデン」を認定しました
平成27年3月31日
     「クリオレジダンス横浜新杉田及びHAMA-SHIP MALL」を認定しました
平成26年11月14日
     「シティテラス横濱和田町」を認定しました
平成26年9月4日
     「HAMA-SHIP(ハマシップ)」を認定しました
平成26年3月6日
     「ベイシティ本牧南」を認定しました
平成26年3月6日
     「港北ニュータウン コンフォール城山の丘」を認定しました
平成26年3月6日
     「ベイサイト本牧-3」を認定しました
平成26年3月6日
     「プロムナード矢部」を認定しました
平成26年3月6日
     「港北ニュータウン コンフォールセンター南」を認定しました
平成25年5月28日
     「ヨコハマ ミライ・プロジェクト(仮称)」を認定しました
平成25年3月6日
     「マークワンタワー長津田」を認定しました
平成25年2月26日
     「ヒルズ南戸塚」を認定しました
平成24年12月17日
     平成25年1月4日から制度を改正します【記者発表資料】
平成23年1月31日
     「パークタワー横濱星川」を認定しました
平成22年2月1日
     「ブローテ大倉山」を認定しました 
平成21年9月10日
     「ヨコハマ オール パークス」を認定しました
平成21年5月12日
ホームページをリニューアルしました
平成21年2月6日
「ガーデンブロッサムあざみ野」を認定しました【記者発表資料】


☆認定マンションの種類                 

住まい&施設認定マーク

 ■ 住まい&子育て支援施設 認定マンション


   子育てにやさしい住まいとして、住宅の性能基準を満たし、
   保育所などの地域向け子育て支援施設を併設したマンションです。(新築の住宅が対象となります。)




施設認定マーク

 ■ 子育て支援施設 認定マンション


   保育所などの地域向け子育て支援施設を併設したマンションです。(既存の住宅が対象となります。)







☆認定マンションの特長                 

 ■ 子育てにやさしい住まい

   子育てファミリーへのアンケート結果(質問票 結果 自由意見)を取り入れた
   横浜市の認定基準で、子育てにやさしい住まいをチェックします。

  ▼住戸面積
    子育てに必要な一定の広さを確保した居住空間

  ▼バリアフリー ※「住まい&子育て支援施設」認定マンションの場合のみ
    敷地、共用部、住戸内の段差をなくし、ベビーカーなどでの移動にやさしい設計

  ▼遮音性 ※「住まい&子育て支援施設」認定マンションの場合のみ
    床の厚みがあり、足音など下の階に伝わる音に配慮した設計

  ▼推奨項目
    この他、安全や防犯、住みやすさなどについて推奨項目としています。
    どの項目を満たしているか横浜市のホームページから物件ごとの比較ができます。



 ■ 地域向けの子育て支援施設を併設

   子育て支援施設を併設して地域の皆様の子育てをサポート

  ▼認可保育所、横浜保育室、横浜市家庭的保育事業、放課後児童クラブ
    保護者の委託を受けて、保育や児童の育成を実施する施設
     ※ご注意:マンション居住者の方が優先的に入所できることを保証するものではありません

  ▼地域子育て支援拠点、親と子のつどいの広場
    未就学の子どもと保護者に、親子の居場所の提供や子育てに関する相談・情報提供などを行う施設

  ▼医療施設
    小児科等