- トップメニュー|検索

横浜市トップ > 建築局 >  住宅部 > 市営住宅の入居者募集 > 福島県からの自主避難者の方を対象とした市営住宅入居者募集の実施について

横浜市建築局メニュー

 

福島県からの自主避難者の方を対象とした市営住宅入居者募集の実施について(募集は終了しました。

 横浜市では、東日本大震災により被災し、横浜市及び横浜市住宅供給公社が提供する応急仮設住宅(市営ひかりが丘住宅、ヒルズ南戸塚、シーブリーズ金沢及びオクトス市ヶ尾)に入居中の福島県の原発避難指示区域外からの避難者で、平成23年3月11日時点で子ども・被災者支援法における支援対象地域に居住されていた方のうち、応急仮設住宅の供与期間が平成29年3月31日で終了する方に限定して、市営住宅における特別枠募集を行います。



【抽選会について】
 平成28年12月22日に開催予定でしたが、応募世帯数が募集戸数を下回ったことから、抽選会は実施しないこととなりました。

 

 

1 募集戸数 22戸 (市営ひかりが丘住宅12戸 市営野庭住宅10戸)

 

 

2 応募の申込

 ○ 申込期間 平成281212日(月)~1219日(月)

 ○ 応募方法 郵送のみ(平成281219日必着)

 

 

 【郵送先】〒231-0012 神奈川県横浜市中区相生町3-56-1 JNビル4階

横浜市建築局市営住宅課行

※持参、メール便等による申し込みは受け付けません。

 

 

3 その他

  今回の特別募集の対象となる方には個別に必要書類を送付します。


4 配付資料
  募集要項はこちら

  募集のしおりはこちら