本文へジャンプ - トップメニュー|検索

経済局トップ  の中の ウーマンポート横浜 の中の ウーマンポート横浜2015


ウーマンポート横浜2015

ウーマンポート横浜ロゴ ウーマンポート横浜  

事業について
 横浜市中小企業女性活躍推進事業は、市内の中小企業で働く女性がいきいきと活躍できる職場づくり、人づくりに取り組み、企業の競争力を高めること、それらの活動をサポートすることを目的としています。

※27年度受託事業者:株式会社キャラウィット

  未来の横浜を表すロゴ

 

事業概要 公開セミナー 出張セミナー チャレンジ
実践講座
企業
インタビュー
市内業者の
取組紹介
Q&A

 

事業概要 

1.事業のねらい

 横浜市中小企業女性活躍推進事業では、市内中小企業において、女性が継続して働ける環境を整え、女性が指導的立場で活躍できるよう、その能力を十分に引き出すことにより、企業の競争力を高めることを目的として、様々な活動をサポートします。

女性活躍推進の現状

 厚生労働省「雇用均等基本調査(平成24年度)」によると、「女性の能力発揮促進のために企業が行う自主的かつ積極的取組(ポジティブ・アクション)」について、「取り組んでいる」企業割合は32.5%(平成 23 年度 31.7 %)、「今後 、取り組むこととしている」企業割合は12.1% (同 15.1 %)、「今のところ取り組む予定はない」とする企業割合は、54.0%(同 51.9%)でした。 約半数強の企業が、いまだに女性の活躍推進に消極的な現状にあるのです。

 ポジティブ・アクションの取組状況

さて、私達が働く横浜市内では、女性の活躍推進は進んでいるのでしょうか?

 

なぜ、女性活躍推進が進まないのでしょう

 経済産業省「ものづくり白書」(平成24年)によると、就業者全体に占める女性の比率は42.2%。しかし、製造業の就業者全体に占める女性比率は29.6%で、全業種平均より12.6%も低いのです。しかも、製造業就業者全体に占める女性比率は、低下傾向にあります。
 厚生労働省「雇用均等基本調査(平成24年度)」で、「ポジティブ・アクションに取り組まない」理由を調べたところ、「既に女性は十分に活躍していると思うため」が47.6%と最も高く、次いで「女性の意識が伴わない」が13.8%、「業績に直接反映しないため 」が6.3%となっています。

 ポジティブアクションに取組まない理由

 日本では、企業経営者・管理者は、依然として男性が多くを占めています。
女性を活かすメリットに気付いた経営者・管理者もいる反面、「男性と同じでないと」「女性の意識が伴わない」「業務にメリットが無い」等、男性目線の常識が活躍を妨げていることもあるのではないでしょうか?



女性活躍を進めるための提案

 本事業では、「女性活躍は義務」というアプローチはせず、企業が自然に女性活躍推進を考えられるような活動を行っていきます。「女性が活躍すると、経営に効果的です」「女性が参画することで、ビジネスの生産性が高まります」等の、女性が活躍する本当のメリットをご紹介し、ご納得頂くことを目指します。

女性の活躍支援のメリット


2.本事業の進め方

年間スケジュール

 1年間を通じ、公開セミナー出張セミナー女性活躍チャレンジ実践講座成果報告会・交流会を実施していきます。

 <内容は一部変更する可能性があります>

全体の流れ

 

公開セミナー出張セミナー

 経営者・人事労務担当者にとって、「当社でも着手できる」「実践できる」と思って頂けるような事例を紹介しながら、「目からウロコ」の情報をお伝えします。
 ★女性視点活用の指導経験が豊富で、著名なコンサルタントが登壇します★

 

女性活躍チャレンジ実践講座

 セミナーで頂いたアンケートを元に、女性社員の方が「役立つ」「参加したい」と感じるコースを複数コース設けます。いずれかのコースを選んで参加頂くことが可能です。
 また、女性社員が企業内で実際に効果を出せるよう、ワークや演習が主体です。
 講師は、テーマに特化した民間のコンサルタントが担当します。女性の共感力が活きる、対話主体の進行を行います。
 毎回のワークショップ後、異業種交流により、横浜市内で活躍する女性ネットワークが自然に生まれます。

 

3.本事業を活用頂くメリット

(1)女性活躍推進に着手する際のヒントが得られます!

  ご参加頂くと、次のようなメリットがあります。

  • 女性が活躍している企業の先進事例が学べます
  • 女性が活躍するために、どんな事をすれば良いかわかります
  • 女性が活躍すると、企業にとってどんなメリットがあるか、納得できます


(2)「女性活躍チャレンジ実践講座」で女性社員の能力がアップします!

  • 参加した女性社員の方の実務能力がアップします
  • キャリアアップ計画を作ることにより、女性社員のモチベーションが高まります
  • 女性社員が社内で指導的立場に付くチャンスが増えます


 女性が活躍できる環境を整えることは、女性に限らず誰もが働きやすく、働きがいのある企業風土へとつながります。
 そのための、様々な「気づき」を得て頂く場を用意しました。
 ともに「日本一女性が働きやすい、働きがいのある都市・横浜」を目指していきましょう。

 

ページトップヘ




経済局中小企業振興部経営・創業支援課 - 2016年7月29日作成 - 2017年2月21日更新
御意見・お問合せ ke-keiei@city.yokohama.jp - TEL:045-671-3492 - FAX:045-664-4867 
©2003-2017 City of Yokohama. All rights reserved.