本文へジャンプ - トップメニュー|検索

経済局トップ の中の LINKAI 横浜金沢



県内最大級の見本市「テクニカルショウヨコハマ」でイベントをおこないました!

はじめまして!LINKAI横浜金沢です!!

What's NEW!

平成30年2月9日 テクニカルショウヨコハマでイベントを行いました!
平成30年1月19日 プレミアム探検ツアー in LINKAI 横浜金沢」を開催しました!
   
   

 

 「テクニカルショウヨコハマ」でスタートアップイベントをおこないました!

 県下最大級の工業見本市「テクニカルショウヨコハマ2018」で、LINKAI横浜金沢によるプロモーションのスタートアップイベントを開催しました!


 イベントでは、映像でのプレゼンテーションに続き、名称の原案を考えてくださった方の表彰式、LINKAI横浜金沢の魅力を地域で働く方などが直接語るミニフォーラムなどを行いました!






イベントの最後のフォトセッションでは、イベントに集まって下さった方々も加わって記念撮影をおこない、最後まで熱気のこもったイベントとなりました!参加いただいた方、ありがとうございました!

 これからも、LINKAI横浜金沢は走り続けます!
 応援よろしくおねがいいたします!


 イベントで上映した動画です。
 ※音が出ます。ご注意ください。


 ※イベントの概要
 ◆日時:平成30年2月9日(金) 11:00~12:00
 ◆会場:パシフィコ横浜 展示ホール内特設イベント会場
 ◆費用:無料
 ◆定員:100人
 ◆お申込み:不要

 記者発表しました(平成30年2月1日)

 

金沢臨海部の名前が決定しました!

 LINKAI横浜金沢

金沢臨海部産業団地のあたらしい名前が
ついに決まりました!

 

はじめまして!

 

「LINKAI横浜金沢」です!

 

 

タグライン(LINKAI横浜金沢の合言葉)

 

 「つなぎあい、えがくみらい」 

多くの企業が集積する地域の「つながり(LINK)」を、町の未来につなげる(LINK)、という想いがこめられています。

 

ステートメント(LINKAI横浜金沢がめざす姿)

かつて海だった横浜の景勝地に、

働く - 創る - 住む - 楽しむことを、

育んできた、この場所は、

ネットワークを活かして、

日々、街の力が生まれている場所。

 

LINKAI をつくった人たちと、

LINKAIを支えていく人たちが、

LINKAIに来る人たちと一緒に、

 

つなぎあい、えがくみらい

 

つながることで見えてくる、

あたらしい道 - どこにもないもの - 豊かな生き方 -

 

自分たちだけでは、

気づけなかったことが、

LINKAIにはある。

 

 丸ロゴの説明

 横ロゴの説明



○いままでのこと

1 そもそも「金沢臨海部産業団地」って??

 

場所

 金沢臨海部産業団地の場所

 横浜市により約40~50年前に埋め立てられ、中小企業を中心に1,000社以上の産業系の企業が集まる、「市内随一の産業団地」です。

 北部の白帆地区にはベイサイドマリーナやアウトレット、南部には八景島や海の公園なんかもあります。

 

2 どうして名前をつけたの??

 ヨコハマと言えば「みなとみらい」が有名だけど、実はみなとみらいができるより前から埋め立てが始まっていたんです!

 その割には知名度がイマイチ…「石川県の金沢ですか?」と言われちゃうことも(泣)

 だから、新しい名前をPRしていろんな人に知ってもらって、若い人に就職してもらおう( ̄ー ̄)というわけです。

 

3 どうやって名前をつけたの?

-まず、地域の1,000を超える企業さんにアンケートを行い、地域にふさわしい名前を募集しました。  その結果、170近い案が集まりました!

-つぎに、この案を地域の従業員さんの会議「金沢臨海部ブランディング検討委員会」で議論していただいて、地域の特色やいいところをあらわしている、と考えられるものを11案選んでいただきました。

名前の候補 名前の意味・こめた想い
LINKAS LINK + 明日 Link:つながる 結びつく 連係 絆 環・・・
iTAP金沢 人(People)・産業(Industry)が集まる(assemble)町(town)
RINKAI 造語や意味の掴みづらい外来語ではなく、元よりある名称をアルファベット表記とすることで馴染みやすく、且つ新たな気持ちで地域に愛着を持てるように
語呂も良く、口にした時の語感や耳にした時のリズムや響きが良い言葉
LINKAI 上記に同じ+「LINK(つながり)」の要素をプラス
IGC 産業(industry)、緑(green)、海岸(coast)の頭文字
BIC横浜 おぼえやすい  BIGを連想
横浜シーサイド 海と緑の豊かな環境が続くように
シーサイドファクトリーズ 海沿いの産業地帯であることから
テクノピア横浜金沢 技術・実力のある多くの企業が集まり、職・住環境も良い理想郷である
よこはまOceanfront 工業的なイメージだけでなく、岸壁では釣りも出来たり、商業施設や公園も多数あり、海と企業と人が共存している
横浜ベイエリアワークス 働く場所としての地域を表現

-選んだこれらの案の人気投票をWEBや地域のお祭り「PIAフェスタ」(http://www.sanrenkyo.jp/archives/6204)とPIAフェスタ内のイベント「Aozora Factory」(http://aozorafactory.com/)でおこないました!

(投票してくださったかた、ありがとうございました!プレゼントの当選発表は、発送をもって代えさせて頂きます!!)


 

-投票の結果上位だったものから、ふたたび「金沢臨海部ブランディング検討委員会」で議論し、地域などの代表会議「金沢臨海部名称決定会議」でめでたく決定したのが「LINKAI横浜金沢」なのです!!

 

 これからのこと

これから、この「LINKAI横浜金沢」をどんどんプロモーションしていきます。

情報はこのページでUPしていきますので、乞うご期待!

 

記者発表しました(12月22日)

横浜市経済局記者発表「はじめまして!LINKAI横浜金沢です!」

 

こんなのもあります…「金沢臨海部産業活性化プラン」について

 

 金沢臨海部の産業活性化に向けて、地元団体、金沢区、経済局で検討して「金沢臨海部産業活性化プラン」としてまとめました。今回の投票も、プランの取り組みのひとつです!
 詳細はこちらから >>

 

お問合せ先

 

■横浜市経済局ものづくり支援課 
  Tel:045-671-2597
  Fax:045-664-4867
  email:ke-brand@city.yokohama.jp
■横浜市金沢区区政推進課 
  Tel:045-788-7726
  Fax:045-786-4887
■一般社団法人 横浜金沢産業連絡協議会 
  Tel:045-781-1131
  Fax:045-781-1136
■横浜市金沢団地協同組合 
  Tel:045-774-4852
  Fax:045-775-0678

▲ページの先頭へ

ページトップヘ




経済局ものづくり支援課 - 2017年09月01日作成 - 2018年2月27日更新
御意見・お問合せ ke-brand@city.yokohama.jp
TEL:045-671-2597
FAX:045-664-4867
©2003-2018 City of Yokohama. All rights reserved.