本文へジャンプ - トップメニュー|検索

経済局トップ> 記者発表>平成30年度>企業協力により小学校でプログラミング教室を実施しました!


記者発表

企業協力により小学校でプログラミング教室を実施しました!

OPEN YOKOHAMA 

記者発表資料
平成30年11月7日
経済局新産業創造課長
   高木 秀昭  電話 045-671-3913
教育委員会特別支援教育相談課長
   青木 正章  電話 045-333-1454

 

 

 

 



 

 

企業協力により小学校でプログラミング教室を実施しました!!

~「I・TOP横浜」「仏向小学校CO-LABO教室」の連携~


 横浜市教育委員会では、文部科学省の研究事業を活用し、特別な支援を必要とする児童の指導を、「CO-LABO教室(概要は以下のとおり)」で行っています。今回は「I・TOP横浜」参画企業である株式会社NTTドコモよりご提案があり、平成30年11月2日(金)にNTTドコモのプログラミング教材embot」を用いた授業を実施しました。


 

日  時  平成30年11月7日(金)14:00~16:00

場  所  仏向小学校CO─LABO教室
            
様  子  小学4年~6年生の5名が参加し、「embot」の組立て、動作のプログラミングを行い、発表と振り返りを行いました。
     NTTドコモの専門講師と相談しながら、授業を進め、タブレットの位置検出機能を活用した「筋トレ連動embot」など多様な作品ができました。
     子どもたちからは、「もっとプログラミングをやりたい」「もっと難しいレベルにも挑戦したい」といった感想が上がりました。



記者発表資料

 





 
PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。

ページトップヘ




経済局新産業創造課 - 2018年11月5日 - 2018年11月5日
御意見・お問合せ mailto:ke-iot@city.yokohama.jp TEL 045-671-3913
©2003-2018 City of Yokohama. All rights reserved.