本文へジャンプ - トップメニュー|検索

経済局トップ記者発表>組込み/IoT総合技術展2016に「横浜パビリオン」を出展!


記者発表

ドイツ・ハノーバー世界最大級IT関連見本市「CeBIT2017」に横浜ブースを出展します!

 OPENYOKOHAMA

記者発表資料
平成29年3月14日
経済局ものづくり支援課長
近藤 健彦 電話 671-3839
経済局成長産業振興課長
立石 建 電話 671-3913






 
ドイツ・ハノーバーの

世界最大級IT関連見本市
「CeBIT2017」に

横浜ブースを出展!

 


 横浜市では、IoT等の分野において、市内企業がオープンイノベーションにより新たなビジネスを創出することや、中小企業がIoT技術等を活用して生産性の向上や販路開拓等の課題解決にチャレンジすることなどを支援しています()。  

 3月20日からドイツで開催されているIoT、ビッグデータ、AI、ロボット等の先端技術を活用した世界最大級の国際情報通信技術見本市「CeBIT2017」のジャパン・パビリオン内(今回のCeBITのパートナーカントリーは日本です。)に「横浜ブース」を出展します。記者発表資料


※横浜市は、国が主唱する地域におけるIoTプロジェクト創出の取組である「地方版IoT推進ラボ」に、平成29年3月13日に選定されました。

 


1.「CeBIT 2017」の概要 http://www.cebit.de/home

(1)名称:「CeBIT 2017(国際情報通信技術見本市)」

(2)会期:2017年3月20日(月・祝日)~24日(金) 

(3)会場:ドイツ・ハノーバー国際見本市会場

(4)主催:ドイツメッセ株式会社

(5)出展社数:3,300社(前回2016年実績)

(6)出展国数:70カ国・地域(前回2016年実績)

(7)来場者数:20万人(前回2016年実績)


2.「ジャパン・パビリオン(ホール4及び12)」概要

(1)主催:(独法)日本貿易振興機構(ジェトロ)

(2)協力:総務省、経済産業省

(3)規模:7,200平方メートル(CeBIT史上最大)、118社・団体


3.「横浜ブース」概要

(1)出展小間:ホール4内、3小間(36平方メートル

(2)出展社:

インフィニテグラ株式会社(港北区):IoT/ウェアラブル向けカメラソリューション

ファルコン電子株式会社(港南区):デバイスプログラマ関連装置及びグローバルなROM書込み等

ベリフィケーションテクノロジー株式会社(港北区):トップダウン検証可能なFPGAデバッガー

(3)同行等:ュフラインランドジャパン株式会社株式会社日本政策投資銀行株式会社ネットフォレスト

(4)事務局:横浜市、(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC

 

 

ページトップヘ




経済局成長産業振興課 - 平成29年3月14日 - 平成29年3月14日
御意見・お問合せ ke-iot@city.yokohama.jp - TEL:045-671-3839,3913 - FAX:045-664-4867
©2003-2017 City of Yokohama. All rights reserved.