本文へジャンプ - トップメニュー|検索

経済局 > 記者発表 > 平成25年度 > 記者発表 Yokohama Changemaker’s CAMP 2013 参加事業者決定と専門ボランティア(プロボノ)募集!


OPEN YOKOHAMA

記者発表資料
平成25年9月10日
経済局経営・創業支援課担当課長
小林 悦夫  電話671-2579

 横浜市政記者、横浜ラジオ・テレビ記者 各位

ソーシャルビジネス経営塾

Yokohama Changemaker’s CAMP 2013
 
参加事業者決定と専門ボランティア(プロボノ)募集!

 

 
 横浜市では、ソーシャルビジネス(以下、SB)支援事業の一環として、地域の外部人材(先輩経営者等やプロボノ(専門ボランティア※))との協働によるSB経営塾「Yokohama Changemaker's CAMP」を実施しています。このたび、今年度の参加事業者を決定しました。
 今後、約3ヶ月をかけ、各事業者の抱える課題に応じ、下記2つのコースに分かれて事業のステップアップを目指します。

     (1) リサーチコース
        解決したい社会課題の掘り下げなど、プロボノと協働で調査を行うコース

     (2) ブラッシュアップコース
        先輩経営者等の助言を得ながら、経営を軌道に乗せるビジネスプランを練り上げるコース

 事業者決定に伴い、(1)リサーチコースにおいて、SB事業者とともに活動する調査チームにご参加いただける専門ボランティア(プロボノ)を募集します!


※プロボノとは
 自らの仕事上のスキルを活かして社会貢献する活動(専門ボランティア)。
プロボノに参加するメンバーにとっても、ビジネススキルの向上や、仕事上の視野が広がる効果が見込めます。

 


 

1 プロボノ募集 (※エントリー締切:9/30(月)まで!) ()()

 

 (1) プロボノ募集

    
  リサーチコース参加事業者が横浜で取り組むテーマについて、課題の実態を調査・分析し、解決策を議論していくリサーチプロジェクトのメンバーを募集します。
  チームは、民間社会人&行政職員の混合。さまざまな視点を持ったメンバーが、現場に行き、声を聞き、潜んでいる課題を解決するには何が必要かを探っていきます。


      【対象者】 プロボノにご興味のある人、働きながら、横浜をフィールドに地域貢献したい人

     【募集人数】 15名程度 (※説明会に参加しなくてもエントリー可能)

     【エントリー方法・締切】 下記URLからエントリーシートをダウンロードしてeメールで申込み ≪※9/30(月)締切≫
                        詳細URL : http://yokohama.etic.or.jp/camp/probono



 (2) プロボノ募集説明会


       【日時】 平成25年9月20日(金) 19:00-21:00 (開場: 18:45)

      【会場】 さくらWORKS (JR・地下鉄関内駅/みなとみらい線馬車道駅 徒歩約5分)
             (地図URL) http://yokohamalab.jp/howtouse

 

2 「リサーチコース」参加事業者紹介(3事業者) ()()

民間社会人・行政職員の「プロボノチーム」による市場・ニーズ調査
 
民間社会人と本市職員が応援団として、1事業者について5名程度の「プロボノチーム」を形成し、一緒に社会課題の現状や事業の有効性等についてリサーチするプログラムです。 
 
 (1) 一級建築士事務所秋山立花 (秋山 怜史 氏)
   ●テーマ : 子育てと仕事を楽しく両立するための住環境「ペアレンティングホーム」
  
   ●事業内容 : シングルマザー専用シェアハウスの企画・運営
             誰もが子育てと仕事を楽しく両立するための住環境「ペアレンティングホーム」の整備

 (2) 株式会社グランドクロス (堀川 伸一 氏)
   ●テーマ : 子どもの未来をよりよくするため、保育士不足の解消と保育環境の向上
  
   ●事業内容 : 現在離職中の保育士資格保持者が再度保育園で働きたいと思えるための環境整備
             保育の質の向上に向けた保育園向け情報の発信(保育雑誌「MIRAIKU」)
  
 (3
) 一般社団法人 こどもコミュニティサイト協議会 (大笹 いづみ 氏)
   ●テーマ : 子どもが安全にネット利用できる社会を目指すため、親のネットリテラシー向上を支援
  
   ●事業内容 : 子どもをもつ親を対象とした「ネットリテラシーアドバイザー養成講座」
             子どもが安全に情報通信環境を利用するための研修やセミナーの実施、相談への対応  
  

3 「ブラッシュアップミーティングコース」参加事業者紹介(5事業者) ()()

先輩経営者、中小企業診断士等(メンター)による経営アドバイス
 様々な見識と経験を持ったメンターから、ステークホルダーの巻き込み方や、販促・広報の方法などについてアドバイスを受け、事業プランをブラッシュアップするプログラムです。 

 (1) NPO法人アーモンドコミュニティネットワーク (水谷 裕子 氏)
   ●テーマ : 「傾聴ワーカーの育成」と居場所「コミュニティカフェあ・る・く」の運営
  
   ●事業内容 : 不登校や引きこもり等、生きづらさを抱えた人を対象とした傾聴活動、「傾聴ワーカー」の育成
             コミュニティカフェ、小箱ショップの運営による居場所づくり

 (2) 一般社団法人 家族力向上研究所 (桑子 亜希子 氏)
   ●テーマ : 子どもの自立と母親の社会化支援(未就学児への食育を通じた職業体験ワークショップ)
  
   ●事業内容 : 未就学児を持つ子育て家庭向けコミュニケーション/マネー講座などの開催
             幼稚園、保育園向け親子イベント(体験型ワークショップ「キッズモール」)の実施

 (3) 株式会社Cowalking (篠田 洋江 氏)
   ●テーマ : いくつになっても働ける健康づくり(姿勢・歩き方を通じた健康と健康意識の定着)
  
   ●事業内容 : 健康維持のための正しい姿勢、歩き方の普及促進
             健康に関わる地元専門家や企業と連携したウォーキングプログラムの実施  

 (4) 株式会社フェアリーランド (菊地 加奈子 氏)
   ●テーマ : 医療介護業界の事業所内保育で新たな雇用の創出と人材不足を解消
  
   ●事業内容 : 医療介護分野の事業所を対象とした、特徴的な勤務体系に対応した事業所内保育所の運営
             保育施設を通した育児を楽しめる環境づくり

 (5) マザーズキャリアナビ (田邊 雅子 氏)
   ●テーマ : ブランクのあるママの再就職支援と専門職へのキャリアアップ支援
  
   ●事業内容 : 結婚・出産を機に退職したママ向けのキャリアスクールでのスキル習得、
             再就職先の紹介やその後のキャリアアップも含めた総合支援

 

4 参考 ()()

 Yokohama Changemaker's CAMP 2013 【Webページ】
 
 ・記者発表資料 【PDF】


ページトップヘ




- 2013年09月10日 - 2013年09月10日
御意見・お問合せ ke-venture@city.yokohama.jp - TEL:045-671-2748 - FAX:045-664-4867
©2003-2013 City of Yokohama. All rights reserved.