- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 

代表的な公園

 

清水ケ丘公園(南区)

清水ケ丘公園の写真
屋内温水プールや体育館、テニスコート、運動広場など各種スポーツ施設のある公園。
京急線井戸ケ谷・南太田駅・JR保土ケ谷駅下車徒歩20分
JR等横浜駅・JR保土ケ谷駅から相鉄バス「会館前」下車徒歩5分
※なお、相鉄バスに関することは、相鉄グループのHPよりご覧いただけます。
所在地:南区清水ケ丘87-2
駐車場:有料 125台(第1駐車場第2駐車場第3駐車場、があります。)
開園:昭和58年3月〈運動公園〉
面積:95,494m2

本公園の用地は、横浜国立大学の新校舎建設に伴う移転跡地を地元要望をきっかけに買収して取得したものです。

高速道路により大きく分断されていますが、その上に蓋掛けをし、多目的広場として利用、一体的な利用が可能な形態としています。

自然の起状をうまく利用して、ナイターの可能なテニスコート、すり鉢状の自由広場、運動広場、斜面を様々に形を変える流れのある子どもの遊び場、東京ドームと同材質の膜構造で屋根からの陽光が優しい体育館、横浜市の公園にある施設では唯一開閉式のガラス屋根を持つ屋内温水プールなど、新しい公園ならではの最新の運動施設が配されています。

プールの屋根は夏期の利用時は開放され、他の季節や悪天候時は閉じられて快適な環境の中で水泳を楽しむことができます。ここで行われている女性水泳教室は毎回たいへんな人気だそうです。

運動広場の周囲にはちょっと見慣れない大きな柱が立ち並んでいますが、これは夜間の利用時に周辺への影響を少なくするように備えつけられた遮光ネットで、他の公園にはない工夫がなされています。

当公園は指定管理者による管理を行っております。
(清水ケ丘公園 電話:045-253-3888)
(公財)横浜市緑の協会で開設しているホームページもあわせてご覧ください。
http://www2.simizugaoka-park.org/

横浜の公園へもどる代表的な公園へ戻る

横浜市環境創造局公園緑地部南部公園緑地事務所 - 2005年4月1日 作成 - 2014年10月21日 更新
ご意見・問合せ - ks-nambukoen@city.yokohama.jp - 電話: 045-831-8484 - FAX: 045-831-9389
©2005-2014 City of Yokohama. All rights reserved.