- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 


横浜市都心部にある公園の撮影手続きについて


 撮影許可のお申込み・お問合せは、平日の午前8時45分から午後5時15分までです。
 根岸森林公園(pdf:320kb)、港の見える丘公園(pdf:72kb)、グランモール公園は撮影禁止区域があります。図面にてご確認ください。
※グランモール公園の撮影禁止区域はお電話にてお問合せください。
※根岸森林公園の撮影禁止区域のうち、「旧一等馬見所」の歴史・文化等を紹介するために外観撮影を希望される方は、ご相談ください。



 ≪お知らせ≫
 【撮影の制限について】

 ・ブラフ18番館(山手イタリア山庭園内)は、改修工事のため平成29年10月2日から館内撮影の受け入れを停止します。
  また、世界のクリスマス及び改修工事のため、平成29年11月29日から平成30年3月31日まで山手イタリア山庭園(館内撮影含む)での撮影受け入れを停止します。

 ・山手111番館(港の見える丘公園内)は、世界のクリスマス及び改修工事のため平成29年11月29日から平成30年3月31日まで館内撮影の受け入れを停止します。

 ・横浜公園は、横浜スタジアムの改修工事のため、平成29年11月1日から撮影の受け入れを停止します。




 このページでは、都心部公園担当が管理する、横浜市の都心部にある都市公園で撮影を行う場合の撮影手続きについてご案内しています。

 撮影許可の申請は、撮影日の7日前が締切日となります。(受付開始は2ヶ月前から)
 ※連休前等は7日前でも審査が間に合わない場合がありますので、撮影可能日は事前に電話にてご相談ください。

 撮影許可の申請手続きを行う際には、必ず、事前に「撮影許可条件」「撮影手続きの流れ」をご覧ください。

 項目をクリックしていただくと詳細が表示されます。
横浜市環境創造局南部公園緑地事務所都心部公園担当 - 2005年6月24日 作成 - 2017年8月25日 更新
ご意見・問合せ - ks-toshinbu@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3648 - FAX: 045-633-9171
©2005-2017 City of Yokohama. All rights reserved.