- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
食と農の祭典ロゴ めぐって発見!食べて納得!ヨコハマの恵みが大集合。
        
よこはま食と農の祭典2017開催します!

 ●日時:平成29年11月18日(土)・19日(日) 10:00〜16:00
 ●場所:北仲通北第二公園(横浜北仲マルシェ内)、日本丸メモリアルパーク、運河パーク
 ●横浜の地産地消をまるごと「見て」「ふれて」「味わえる」イベント。
  新鮮でおいしい横浜野菜や加工品の販売、市内産の花・植木の展示、農機具の展示等を行います
 ●パンフレットはこちら



▼エリア1 横浜野菜を味わう。横浜北仲マルシェ

場  所 北仲通北第二公園、水際プロムナード 他
内  容 横浜北仲マルシェの一角で、市内の生産者、はまふぅどコンシェルジュ(※1)、よこはま地産地消サポート店(※2)が、市内産農畜産物やそれらを使用したパン・お菓子等の加工品の販売を行います。

※1…市が主催する地産地消人材育成講座「はまふぅどコンシェルジュ講座」の修了生をはまふぅどコンシェルジュに登録しています。
※2…市内産農畜産物を使ったメニューを提供する飲食店をよこはま地産地消サポート店に登録しています。

横浜北仲マルシェ

▼エリア2 横浜の農を再現。“横浜農場”花壇の展示

場  所 日本丸メモリアルパーク 訓練センター屋上
内  容 市内産の花や植木を使った花壇の展示。横浜の農景観がみなとみらいに出現します。
花壇の展示

▼エリア3 乗ってふれて、気分は農家。農機具の展示

場  所 運河パーク
内  容 市内で使用されているトラクターなどの農機具が登場します。農作業に必要な機械に乗って、ふれて、学ぶことができます。
農機具の展示


▼3つの会場を回るスタンプラリーも開催


横浜北仲マルシェのエリア内で、横浜野菜等の賞品を購入した方にスタンプカードを配布します。
残り2つの会場を回ってスタンプを押してくれた方には、景品をプレゼントします。

※都合により内容等が変更になる場合があります。また、荒天の場合は中止します。
※「よこはま食と農の祭典」は市内で生産された農畜産物を市内で消費する「地産地消」を推進するため、11月の地産地消月間の取組の一環として開催しています。

横浜市環境創造局みどりアップ推進部農業振興課 - 2017年10月05日 作成 - 2017年11月10日 更新
ご意見・問合せ - ks-nogyoshinko@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2638 - FAX: 045-664-4425
©2005-2017 City of Yokohama. All rights reserved.