- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 

先進的栽培技術の設備等導入支援事業


 持続できる都市農業を推進するため、本市では時代の変化に応じた新たな施策をすすめています。
 その取組の一つとして、市内の農家の経営に資する先進的な栽培技術等について、農家の方が活用・導入することへの支援をします。

 ○今年度の事業: 検証案の募集はこちら、補助事業のご紹介はこちら
 ○これまでに行った先進的な栽培技術等の検証結果はこちら


【平成30年度の事業のご紹介】

 
1 先進的な栽培技術等検証の案の募集


  市内の農家の経営に資する先進的な栽培技術等を募集・検証します。
  良好な検証結果が得られた効果の高い技術については、農家が技術を導入する際に支援することを計画しています。

  【募集期間】  今年度の募集は締め切りました。
    【詳細】    募集内容や提案書の様式などはこちらから


  


2  先進的栽培技術の設備等導入支援事業(補助事業


   ・採択の条件や予算に限りがあり、お申込みが多数の場合等、御希望に沿えないことがあります。
   ・お申込みを希望する方はお早めに、お住まいの区を管轄する農政事務所へお問合せください。

【対象者】横浜市内在住の農業者

【事前審査用書類提出】農政事務所にご相談ください。
※予算には限りがありますので、申請に対し全額補助できない場合がございます。
  ・補助申請を行う前に必要資料を管轄の農政事務所へ提出してください。
  ・横浜市農業振興課で事前に書類等を審査します。
  ・事前審査後、お申込みが予算額を超えている場合、優先順位による審査、又は、補助率の一律切下げを行うこともあります。

【提出資料】
(1) 「事前審査用申込書、事業計画書、別紙(word 48KB)」 
  ※下記にある「補助の種類」のNo.3〜5については、「別紙」の提出を省略することが可能です。
(見本1(高度環境制御)はこちら(Word 57KB))
(見本2(細霧冷房システム)はこちら(Word 59KB))
(2)参考見積書の写し、カタログ等の写し(共通)
  ※工事の見積り及び発注先は、原則として横浜市内の業者となります。
  ※必要な見積り業者の数は金額等によって異なります。
(3)実施場所が分かる位置図(共通)

【補助の内容】

  補助事業の種類 補助率など 条件・備考など
No.1 高度な環境制御による栽培施設システムの導入 ・統合環境制御装置及び養液栽培システムの導入設置費用など 50%以内
※上限金額あり
※千円未満は切捨て
○以下の条件1・2を満たしていること。

1 既存の太陽光利用型の温室・ハウスにて、養液栽培又は養液土耕栽培をすること又はしていること。
2 1の温室・ハウス内にて、環境測定値を基に、複数の環境制御機器をICT等により自動で総合的に制御すること。ただし、閉鎖型苗生産システムを導入する場合は、この限りでない。

※システムの設置後に、温室内データや生育記録を提出していただきます。
No.2  環境測定装置 ・温室内、環境測定センサー
・気象センサーなど
 50%以内
※補助金額上限額は75万円 
※千円未満は切捨て   
 ※パソコン及びスマートフォンは補助対象から除きます。
No.3 ロボット技術を活用した機械の導入 ・自動走行農業機械
・農業用アシストスーツなど
 
No.4 検証提案型技術の導入  横浜市の検証により、農業経営に資すると認められた技術に必要な機械・設備等の導入設置費用 ⇒現在までに実施された横浜市の検証結果はこちら

※検証結果が認められてから5年以内の技術に限ります。
No.5 国県等で開発又は検証している技術の導入  国及び農林水産省が所管する国立研究開発法人、大学等研究機関並びに都道府県が開発又は検証がなされている技術  
No.6 その他 ・細霧冷房装置 ※細霧の粒径が50μm以下のシステムを対象とします。 
※過去に「省エネ」関連の補助(国・県・市のいずれか)を受けた温室は、優先順位が下がります。
※お申込み多数の場合は、比較審査を行います。上記条件をクリアしていても、より先進性の高い内容の申請が補助の対象になります。
※システムの設置後に、温室内温度等を記録し、温室内データや生育記録を提出していただきます。






【申込・問合せ先】

お住まいの区 担当部署名
鶴見区・神奈川区・保土ケ谷区・旭区・港北区・緑区・青葉区・都筑区  北部農政事務所(農業振興担当)
TEL 045-948-2480
西区・中区・南区・港南区・磯子区・金沢区・戸塚区・栄区・泉区・瀬谷区   南部農政事務所(農業振興担当)
TEL 045-866-8493
畜産農家   農業振興課 (担い手支援担当)
TEL 045-711-0637

※お申込は、必要書類をご持参のうえ、お住まいの区を管轄する農政事務所までご来所ください。


 
○横浜市農業振興課の他の補助事業のご案内はこちら




 ○このページの内容全体に関するお問合せ先

横浜市環境創造局農業振興課 農業振興担当
電話 045−671−2638  FAX 045-664-4425
E-mail ks-nogyoshinko@city.yokohama.jp
横浜市環境創造局みどりアップ推進部農業振興課 - 2014年09月30日 作成 - 2018年10月11日 更新
ご意見・問合せ - ks-nogyoshinko@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2638 - FAX: 045-664-4425
©2005-2018 City of Yokohama. All rights reserved.