- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 

苗木育成栽培配布事業

〜配布樹種の紹介〜



横浜市で配布している苗木を紹介します。

[写真をクリックすると育て方を見られます]

名前で検索

サツキ サツキツツジ 春を代表する花木で、白・紅・紅紫などの色の花をつけます。
日当たりを好み、管理は容易です。
オオムラサキ オオムラサキ
ツツジ
ヒラド系ツツジの中の、代表的な品種です。
5月頃大輪の豪華な花をつけます。
ドウダンツツジ ドウダンツツジ 春、つり鐘形の白い小さな花をつけます。
落葉した冬の姿、春の新緑、秋の紅葉とともに楽しめます。
アジサイ アジサイ やや日陰になる、肥沃な場所を好みます。
生長が早く、庭木として栽培は容易です。
ハナミズキ ハナミズキ 4〜5月、葉に先だって白色や桃色の苞の花をつけます。
乾燥には弱いので、注意してください。
サルスベリ サルスベリ なめらかな幹と、夏を通して咲きつづける花が見どころです。
「百日紅」とも呼ばれます。
モクセイ モクセイ  秋、甘い香りのする橙黄色の花をつけます。
 日当たりの良い、肥沃な場所を好みます。
ベニカナメモチ ベニカナメモチ 春に芽吹く、赤い若葉が特徴的です。
生け垣に良く使われています。
ヤマブキ ヤマブキ 春〜初夏に鮮やかな黄色の花をつけます
 日差しの強い場所や乾燥を嫌います
白い花のシロヤマブキという近い仲間もあります。
ブルーべり ブルーベリー 4月に釣鐘状の白〜薄紅色の花をつけ
夏6月〜9月まで実が収穫ができます
トキワマンサク トキワマンサク
(ベニバナトキワマンサク)
4〜5月に細長い花びらの花をつけます
若葉が赤紫(徐々に緑を帯びる)なのが特徴です
ヤマモモジ ヤマモミジ 春葉が出る時期に目立たない花をつけ
秋に紅葉する
モッコウバラ モッコウバラ 4〜5月に花をつける
蔓性で成長が早い
ニシキウツギ ニシキウツギ 6月に花をつける。花色は
白〜赤に変化していく。
ムクゲ ムクゲ 夏から秋にかけて次々と花をつける
日当たりのよい水はけのよい場所を好む。

新羽大熊農業専用地区 池辺農業専用地区 中田農業専用地区
市内の育成ほ場



□育成した苗木を配布しています。
 育成ほ場で2〜3年かけて育成した苗木を、市民の方々との協働による緑化事業や公共緑化などに使用するため、計画的に配布しています。
※地域の緑化につきましては、「(財)横浜市緑の協会」へお問合せください。

港南区日野ハマロードサポーター 旭区追分市民の森 ドウダンツツジ 保土ヶ谷区峰沢あじさいロード
樹種名検索
オオムラサキツツジサツキツツジドウダンツツジモクセイベニカナメモチアジサイハナミズキサルスベリヤマブキブルーベリートキワマンサクヤマモミジモッコウバラニシキウツギムクゲ
横浜市環境創造局みどりアップ推進部農業振興課 - 2005年4月1日 作成 - 2017年2月24日 更新
ご意見・問合せ - ks-nogyoshinko@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2637 - FAX: 045-664-4425
©2005-2017 City of Yokohama. All rights reserved.