- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 

葉のマーク 野 生 動 物葉のマーク

鳥 獣 の 保 護

 「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律」(以下「鳥獣保護管理法」という。)は、鳥獣保護事業計画、鳥獣保護区、鳥獣の捕獲許可、狩猟免許・登録等に関する制度について定めた法律で、原則として野生鳥獣の捕獲はできません。(許可を受けたものや狩猟など、一部認められているものもあります。)

◆ メジロ及びホオジロの愛がん飼養について

 メジロ及びホオジロについての愛がん飼養を目的とした捕獲許可については、平成20年4月1日から認められなくなりました。
 これは、野生鳥獣は自然のままに生息することが望ましいとする考えによるもので、神奈川県下同一の扱いとなりますので、御理解ください。

◆ 傷ついた(病気にかかっている)鳥獣の保護(傷病鳥獣保護)

 最寄りの動物園にご相談ください。ただし、ペット動物やアライグマ、カラス、ドバトなど保護の対象とならない動物もあります。
丸 野生鳥獣の傷病保護はこちら


横浜市環境創造局公園緑地部動物園課 - 2006年1月10日 作成 - 2015年9月28日 更新
ご意見・問合せ - ks-yasei@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3448 - FAX: 045-633-9171
©2005-2015 City of Yokohama. All rights reserved.