- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 

横浜市アスベスト(石綿)相談窓口

 横浜市では、アスベスト(石綿)問題について、市民の皆様の不安に対応するために相談窓口を設置しました。
 

○アスベスト相談窓口について

 アスベスト被害に関するご相談の受付窓口(横浜市関係)は以下のとおりです。
 相談は午前8時45分から午後5時15分(土・日・祝日を除く)まで受け付けております。

1 民間建築物(解体工事を除く)における吹付けアスベストに関する問合せ先(建築基準法)

問合せ先電話番号
建築局 企画部 建築防災課
(吹付けアスベスト対策事業について)
事業パンフレット[PDF835KB]PDFアイコン
045-671-2943
建築局 建築指導部 建築指導課
(建築基準法上の規制について)
045-671-4539

2 アスベストによる一般的な健康相談に関する問合せ先

アスベスト(石綿)についてQ&A (厚生労働省)

各区福祉保健センター 福祉保健課 健康づくり係 (下表参照)
区名電話番号
青葉区 045-978-2438
旭区 045-954-6146
泉区 045-800-2445
磯子区 045-750-2445
神奈川区 045-411-7138
金沢区 045-788-7840
区名電話番号
港南区 045-847-8438
港北区 045-540-2362
栄区 045-894-6964
瀬谷区 045-367-5744
都筑区 045-948-2350
鶴見区 045-510-1832
区名電話番号
戸塚区 045-866-8426
中区 045-224-8332
西区 045-320-8439
保土ケ谷区 045-334-6344
緑区 045-930-2357
南区 045-341-1185
 
または、下記へお問合せください。
問合せ先電話番号
健康福祉局 健康安全部 保健事業課 公害保健担当 045-671-2482

※アスベストを取扱う作業等に従事していた方の健康相談については、労働基準監督署などで行っております。下記<参考>をご覧ください。
 

3 アスベスト製品製造工場や吹き付けアスベスト等がある建物解体工事の届出に関する問合せ先(大気汚染防止法及び横浜市生活環境保全等に関する条例

問合せ先電話番号
環境創造局 環境保全部 大気・音環境課 045-671-3843
 石綿使用建築物の解体工事の手続き
 パンフレット「アスベスト除去工事について」

4 アスベストを含有する廃棄物の処理処分に関する問合せ先(廃棄物処理法)

(1)一般廃棄物(家庭ごみ)に関すること
問合せ先電話番号
資源循環局 家庭系対策部 業務課 045-671-2557
 アスベスト含有家庭用品の廃棄について(環境省)
 石綿(アスベスト)を含有する家庭用品の実態把握調査の結果について(経済産業省)
 
(2)産業廃棄物に関すること

ことがら問合せ先電話番号
アスベスト廃棄物の
適正処理に関すること
資源循環局 産業廃棄物対策課 排出指導係 045-671-2513
アスベスト廃棄物の
収集・運搬に関すること
資源循環局 産業廃棄物対策課 管理係 045-671-2511
アスベスト廃棄物の
処理施設・最終処分場に関すること
資源循環局 産業廃棄物対策課 施設指導係 045-671-2515
 事業活動に伴って発生する廃棄物の処理について (産業廃棄物対策課)
 廃棄物処理法における廃石綿等の扱い (環境省)

5 アスベストが使用されている建築物等を解体する場合の届出に関する問合せ先(建設リサイクル法)


6 市立学校におけるアスベストに関する問合せ先

問合せ先電話番号
教育委員会事務局 教育施設課 045-671-3254
 学校施設等のアスベスト使用実態調査について

7 本市公共施設(市立学校を除く)におけるアスベストに関する問合せ先

※一部の公共施設については、他の窓口を案内させていただく場合があります。
問合せ先電話番号
建築局 公共建築部 保全推進課 045-671-2961

8 その他

○建材の成分調査および飛散濃度測定を行なう機関(業者)の問合せ・紹介
問合せ先電話番号
横浜市環境技術協議会 045-782-1170
一般社団法人 神奈川県環境計量協議会 045-790-5280

○中小企業融資制度
 中小企業の皆様が、工業等のアスベスト除去工事等を行う際、その工事に係る経費に対する融資として、横浜市中小企業金融制度の環境保全資金がご利用いただけます。

○石綿(アスベスト)による健康被害の救済に関する法律に係る受付窓口(労働災害を除く)

問合せ先電話番号住所(備考)
独立行政法人 環境再生保全機構 0120-389-931 川崎市幸区大宮町1310
環境省 関東地方環境事務所 048-600-0815 さいたま市中央区新都心11-2
健康福祉局 保健事業課 公害保健担当 045-671-2482 3月20日から申請書・請求書等の配付、受付のみ行います。
内容審査は環境再生保全機構が行います。
各区福祉保健センター
 福祉保健課健康づくり係
.
※労災保健法の時効による特別遺族給付金の請求は、労働基準監督署で行います。

<参考>
アスベストを取扱う作業等に従事していた方の問合せ先

(アスベスト取り扱い作業従事者・事業者からの相談)
 

(1)産業保健関係者、石綿による健康障害を受けられた労働者及びその家族からの健康に関する相談

問合せ先電話番号
神奈川産業保健総合支援センター 045-410-1160
 

(2)石綿ばく露歴のある労働者、その家族、開業医等からの診断・治療、健康診断に関する相談

問合せ先住所電話番号
横浜労災病院 横浜市港北区小机町3211 045-474-8111
関東労災病院 川崎市中原区木月住吉町1−1 044-411-3131
横浜市立大学附属病院 横浜市金沢区福浦3−9 045-787-2800
神奈川県立循環器呼吸器病センター 横浜市金沢区富岡東6−16−1 045-701-9581
(内)2408
 

(3)石綿障害防止規則、健康管理手帳に関する相談、石綿のばく露防止対策に関する一般的な相談

問合せ先電話番号
神奈川労働局 健康課  045-211-7353
 

(4)労災補償制度に関する相談

問合せ先電話番号

神奈川労働局 労災補償課  

045-211-7355
 

(5)事業者からの建築物の解体作業等における石綿ばく露防止対策に関する相談、石綿作業主任者技能講習に関する相談及び石綿作業特別教育日程に関する照会

 

横浜市環境創造局環境保全部環境管理課 - 2005年8月15日 作成 - 2017年9月15日 更新
ご意見・問合せ - ks-kagaku@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2487 - FAX: 045-681-2790
©2005-2017 City of Yokohama. All rights reserved.