- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 

ESDとは

「持続可能な開発のための教育/Education for Sustainable Development」の略称です。持続可能な社会の実現をめざし、私たちひとりひとりが、世界の人々や将来の世代、また環境との関係性の中で生きていることを認識し、よりよい社会作りに参画するための力を育む教育のことをいいます。

ESD

例えば、環境保全などから始めた取り組みが、その課題に関連する国際協力などの他課題の解決へつながるように取り組むこと、子どもから大人まで、この社会を構成するすべての人々や団体がかかわること、それがESDです。

ESDの詳細へ

RCE

地域で環境教育・環境活動を実施する個人・団体・機関のネットワークをRCEといいます。
横浜は2006年4月に国連大学からRCEとして認証を受けました。

RCEの詳細へ

世界のRCE

現在、世界には120箇所を超えるRCEがあり、
それぞれ地域にあった活動を行っています。

ページトップへ

横浜市環境創造局政策調整部政策課 - 2007年3月23 作成 - 2008年3月15日 更新
ご意見・問合せ - ks-kstoiawase@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2891 - FAX: 045-641-3490
©2005-2014 City of Yokohama. All rights reserved.