- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
 5月22日は国際生物多様性の日、6月5日は環境の日、6月は環境月間です。


知ろう!伝えよう!生きもののつながりキャンペーン2016 開催

(横浜市図書館連携企画、ヨコハマ環境行動フェスタ2016等)

 
国際生物多様性の日(5月22日)から環境月間(6月)を中心とした期間に
「生きもののつながり」をテーマにしたキャンペーンを開催します。

 
 国際生物多様性の日(5/22)(※1)から環境月間(6月(※2)の期間を中心に、“生きもののつながり(生物多様性)”をテーマとして、「知ろう!伝えよう!生きもののつながりキャンペーン2016」を開催します。このキャンペーンは、生物多様性の保全のためにできる身近な行動を私たち一人ひとりが実践し、「横浜の環境」について知ることで、環境行動を継続・発展させていくことを目的としています。
 キャンペーン期間中は環境や生物多様性について考えるきっかけとなる、たくさんのイベントが開催されます。お一人でも、ご家族・友人とでも、ぜひこの機会にイベントにお出かけいただき、生きもののつながりを感じてみましょう!
《このキャンペーンは「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB−J)が推奨する事業として認定を受けています。》


キャンペーン中のイベント
1 中央図書館イベント
 (1)1階企画展示「図書館から広げよう!生物多様性の笑顔」
 (2)4階企画展示「かけがえのない環境を未来へ〜ヨコハマの環境に関する取組〜」
 (3)ヨコハマライブラリーカフェ
2 各区図書館でのイベント
 (1)展示企画
 (2)おはなし会
3 第23回横浜環境活動賞受賞者の活動紹介パネル展示
4 ヨコハマ環境行動フェスタ2016


 ・知ろう!伝えよう!生きもののつながりキャンペーンちらし(pdf:3,544KB)
 
   
1 中央図書館イベント
 
 (1)1階企画展示「図書館から広げよう!生物多様性の笑顔」
   ・日程:5月17日(火)〜6月5日(日)(横浜市中央図書館 1F展示スペース)
   ・概要:横浜市と連携協定を締結したWWFジャパンの取組の紹介、横浜の環境を知ることのできるクイズパネルの展示を行います。
        また、国連生物多様性の10年日本委員会が選定した、生物多様性を理解するための子供向け図書(「生物多様性の本箱」〜
        みんなが生きものとつながる100冊)の展示も行います。
               クイズに参加してくれた小学生以下のお子さんには、WWFジャパンのハンドタオルをプレゼント!

     1Fの展示の内容を紹介します!

   図書館展示の様子   
   展示全景(全体の様子です)  
   
   中をのぞいてみましょう。
   図書館展示の様子    図書館展示の様子
   【絶滅種のドードー鳥が出迎えてくれます】                        【生物多様性について学べる絵本を多数展示しています】


   図書館展示の様子    図書館展示の様子
   【WWFの絶滅危惧種のパネルの展示】                          【環境に関するクイズパネル(小学生でも答えられます!)】

   クイズに参加してくれた小学生以下のお子さんには、WWFジャパンのハンドタオルをプレゼント!
   
 (2)4階企画展示「かけがえのない環境を未来へ〜ヨコハマの環境に関する取組〜」
   ・場所:横浜市中央図書館 4F展示コーナー
   ・期間:5月17日(火)〜6月19日(日)
   ・概要:環境や生物多様性に配慮した横浜市の取組を、週ごとに分野を替えて紹介し、参考となる図書も展示します。
            アンケートに御回答いただいた方全員に動物のペーパークラフトをプレゼント!

      <テーマ>
       5月17日(火)〜5月23日(月):生物多様性
       5月24日(火)〜5月30日(月):第33回全国都市緑化よこはまフェアPR等
       5月31日(火)〜6月6日(月):横浜の農と緑
       6月7日(火)〜6月13日(月):横浜の環境〜今の横浜、昔の横浜〜
       6月14日(火)〜6月19日(日):横浜の下水道
        
  4階展示の様子
 
  【4F展示の様子(生物多様性)】
 
 (3)ヨコハマライブラリーカフェ「農業の最先端・植物工場が実現する未来の社会とは」
   ・ゲスト:藤本 真狩(ふじもと まかる)氏 (一般社団法人 イノプレックス 代表理事)
   ・日時:5月21日(土)午後2〜4時(開場:午後1時30分)
     
2 各区図書館でのイベント


 (1)展示企画
   ・概要:各区図書館で、環境に関するパネル展示を行います。
   各図書館の展示スケジュール:
   栄図書館………5月17日(火)〜6月13日(月)    神奈川図書館……7月28日(木)〜8月11日(木・祝) 
   中図書館………6月10日(金)〜6月24日(金)    都筑図書館………8月5日(金)〜8月19日(金)
   瀬谷図書館……6月17日(金)〜7月14日(木)    保土ケ谷図書館…9月6日(火)〜9月19日(月・祝)
   旭図書館………7月16日(土)〜8月19日(金)    緑図書館…………10月4日(火)〜10月31日(月)
   鶴見図書館……7月22日(金)〜8月25日(木)

 (2)生きものや動物を題材にした、おはなし会
   ・概要:各区図書館で、「生きものや動物」を題材としたお話会を開催します。
   各図書館のスケジュール:
   中図書館………6月15日(水)   旭図書館………9月18日(日)
   瀬谷図書館……7月2日(土)    泉図書館………10月5日(水)
   神奈川図書館…8月2日(火)    港南図書館……10月26日(水)
   都筑図書館……8月9日(火)    緑図書館………3月29日(水)
   鶴見図書館……8月10日(水)

 3 第23回横浜環境活動賞受賞者の活動紹介パネル展示
   ・日時:6月15日(水)〜6月30日(木) 8:45〜17:15 (土・日・祝休日は除く)
   ・場所:横浜市役所本庁舎1階市民広間展示スペース
   ・概要:横浜環境活動賞受賞者の活動内容について、パネル展示によりご紹介します。
   ※横浜環境活動賞の詳細はこちら

 4 ヨコハマ環境行動フェスタ2016
   ・日時:6月25日(土)11:00〜16:00(※時間は変更になることがあります。)
   ・会場:クイーンズサークル(クイーンズスクエア横浜のページにリンクしています。)
       みなとみらい線「みなとみらい」駅から徒歩0分、JR線・市営地下鉄線「桜木町」駅から徒歩約8分
   ・概要:環境に関心はあるけれどまだ行動には移せていない人の、環境行動を始める『きっかけ』となることを目的としたイベントです。
       横浜の緑や海、生きもの、水の循環などについてワークショップ等で楽しみながら学ぶことができます。
       参加費無料、事前申込不要です。

      会場イメージ【写真:平成27年度の会場の様子】 
       



(※1)国際生物多様性の日とは
 5月22日は国連が定める「国連生物多様性の日」です。この日を中心に全国各地でさまざまな啓発行事が計画されており、横浜市も加入している「生物多様性自治体ネットワーク」においても構成自治体と連携してアピールを行っています。
 生物多様性自治体ネットワークのホームページはこちら:http://undb.jp/nlgb/

   (※2)環境月間とは
  1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して、国連は6月5日を「世界環境デー」として制定し、世界各国で様々な行事が行われています。我が国でも、環境基本法(平成5年)で6月5日を「環境の日」と定め、この日を含む6月を「環境月間」とし、国、地方公共団体等において、環境保全の重要性を認識し、行動の契機とするため、各種の行事を実施しています。
 横浜市でも、この環境月間を機に、市民、企業、学校、行政等があらためて環境問題について一緒に考え、これからの行動につなげていけるよう、環境月間事業を実施しています。

横浜市環境創造局政策調整部政策課環境プロモーション担当 - 2016年5月10日 作成 - 2016年6月1日 更新
ご意見・問合せ - ks-koho@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2478 - FAX: 045-641-3490
©2005-2016 City of Yokohama. All rights reserved.