- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
  横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成30年4月13日
環境創造局環境保全部環境エネルギー課






ハマウィングの取組に対して新たに協賛をいただきました!



横浜市風力発電所「ハマウィング」は、平成19年3月に運転を開始してから、今年で11年が経ちました。ハマウィングは、横浜市の環境行動のシンボル的事業として、事業者からの協賛と売電収入により運営を行っています。

協賛については、平成29年度から平成33年度までの協賛事業者「Y(ヨコハマ)-グリーンパートナー」として、14社からハマウィングの事業運営に御支援をいただいています。

加えてこのたび、株式会社コンフォートジャパン様から、平成30年度から平成33年度までの間、「Y(ヨコハマ)-グリーンパートナー」として協賛をいただけることとなりましたのでお知らせいたします。

引き続き15社の「Y(ヨコハマ)-グリーンパートナー」の皆様とともに、ハマウィングを通じて、再生可能エネルギーの普及に向けた取組を実施してまいります。

 

1 新たに協賛をいただいた事業者

【企業名】 株式会社コンフォートジャパン (http://www.comfortjapan.jp/

【代表者】 代表取締役 手塚 均

【所在地】 横浜市西区平沼1-1-3

【主な事業内容】 化粧品の製造・販売および輸出入

美容健康に関する器具・機材の製造・販売および輸出入 等

【契約期間】 4年間(平成30年4月〜平成34年3月)

【協賛金額】 100万円/年(税別)

※ 協賛のメリット

・ハマウィングで発電した電力の環境価値分を「グリーン電力証書」として、協賛口数に応じて発行します。発行した電力量分は、ハマウィングで発電した電力として活用できます。

・本事業のロゴ等を利用して、環境配慮活動のPRができます。

・横浜市のホームページ、リーフレット、啓発用発電表示盤等に協賛事業者名を掲載します。また、見学会や視察、各種イベント等で本事業のPRをしていきます。


2 その他の協賛事業者「Y(ヨコハマ)-グリーンパートナー」14社について

その他の協賛事業者

※ ロゴを掲載している事業者4者からは、複数口の協賛をいただいております。

※ 協賛の残り4口(1口100万円/年)については、引き続き、協賛事業者を公募します。

※ Y(ヨコハマ)-グリーンパートナーについては、こちら、協賛事業者の公募については、こちらを御覧ください。


◆詳細は記者発表資料を御覧ください。

 記者発表資料(PDF形式 320KB)

 

お問合せ先
環境創造局環境保全部環境エネルギー課長  赤間 知行  電話:045-671-2666

横浜市環境創造局環境保全部環境エネルギー課 - 2018年4月13日 作成 - 2018年4月13日 更新
ご意見・問合せ - ks-energy@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2681 - FAX: 045-641-3490
©2005-2018 City of Yokohama. All rights reserved.