- トップメニュー|検索

環境創造局トップ環境創造局についてサイトマップ

 
横浜市記者発表資料
シンボルマーク
平成29年4月21日
環境創造局政策調整部政策課
環境創造局北部公園緑地事務所
泉区泉土木事務所
(公財)横浜市緑の協会管理課



本市の活動団体が国土交通大臣表彰を受賞しました


〜南本宿市民の森愛護会(旭区)、富士塚公園愛護会(泉区)、かもめガーデニングクラブ(港南区)〜

「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰は、花と緑の愛護に顕著な功績のあった民間の団体に対し、その功績をたたえ、国民的運動としての緑化推進活動の模範として表彰するものです。
 第28回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰の受賞者に、横浜市からは3団体が決定しました。表彰式は、第28回全国「みどりの愛護」のつどいの式典において行われます。

 

1 表彰日   
    平成29年6月10日(土)

2 会場   
    兼六園周辺文化の森(石川県金沢市)

3 受賞団体数   
    126団体

4 受賞団体決定の経緯     

都道府県、政令指定都市、地方整備局等の各長から推薦のあった民間の団体を、国土交通省内の第28回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰受賞者審査委員会において審査のうえ決定。

5 横浜市の受賞団体(活動紹介冊子より抜粋)
 

南本宿市民の森愛護会(旭区)
 当愛護会は、緑豊かな憩いの場を市民に提供し良好な自然環境を確保するため、平成6年11月に設立されました。市民の森土地所有者、周辺自治会及び地元関係者(ボランティア)により、現在会員数51名で構成されています。横浜市北西部に位置する広さ約6.3ヘクタールの市民の森において、パトロール(巡回)・清掃・草刈などを行い、森の良好な維持・保全に大いに寄与しています。
 毎月の草刈の他に、自治会の呼びかけで集まった地元住民と愛護会による草刈が年に数回行われ、市民の緑に対する意識の向上に積極的に取り組んでいます。また、火災防止として冬季乾燥期(年末年始)に、利用者のマナー向上のため春・秋の行楽シーズンに特別パトロールを実施しています。南本宿市民の森愛護会写真


 

 富士塚公園愛護会(泉区)
 当会は、平成10年に発足し、現在23名の会員が大雨と雪の日以外、毎日活動しています。300日以上の年間活動日が12年間続いており、他に類を見ない団体です。
 主な活動は清掃、除草、日本庭園を思わせる樹木の剪定、一年中花咲く花壇の手入れで、公園利用者に安らぎを与えています。活動後は毎回ラジオ体操第一第二を実施し、笑い声と笑顔の絶えない朝を過ごしています。
 公園では日本古来の伝統行事(豆まき、花見、七夕等)を子供会と行い、
その保護者会と交流を深め、愛護会員の平均年齢を下げています。休みには多くの子どもたちが清掃に参加し、大人を真似て公園広場にほうき跡を残し、枯山水風に仕上げるなど楽しく活動しています。富士塚公園愛護会写真
 

 

 かもめガーデニングクラブ(港南区)
  当会は、横浜・港南台かもめ団地内の公開空地(法面、集会場の前庭等)に花を植え、住民の憩いの場を作りたいとの思いから柏倉恒夫氏が有志を募って「かもめガーデニングクラブ」を平成21年4月に設立しました。
 同氏が代表となりイングリッシュガーデンを目指し、植栽計画を立案、会員が植付け、植替え、花殻摘みなどの日常管理を週一回のペースで行っています。
 特に、水遣りについては50mホースをつないで夏場は毎日行っています。
また、多数のペットボトルに水を入れていつでも、誰でも水遣りができるように工夫しています。
 地域と連携して実施していることは、団地の住民に花の小苗を預け、自宅で育て、花が咲いたら苗に名札をつけて花壇に返してもらう里親制度を実施しています。かもめガーデニングクラブ写真
 


 

第28回全国「みどりの愛護」のつどいの実施について(参考)

1 開催趣旨
 わが国は、四季折々の緑豊かな自然に恵まれた国であり、人々は、古くから自然を愛し崇敬し、長い歴史のなかで数々の優れた文化を育んできた。この貴重な緑を守り育て親しむとともに、その恩恵に感謝し、豊かな心を育むことを願って、平成2年から全国「みどりの愛護」のつどいが開催されている。
 平成29年度においても、全国の公園緑地の愛護団体、河川等の愛護や道路の愛護活動を通じ緑の保護育成を行っている団体、地域の緑化・緑の保全団体等の緑の関係者が一堂に集い、「みどりの日」の制定の趣旨を踏まえ、広く都市緑化意識の高揚を図り、緑豊かな潤いのある住みよい環境づくりを推進するため、第28回全国「みどりの愛護」のつどいを開催するものである。
2 主  催 第28回全国「みどりの愛護」のつどい実行委員会(国土交通省、石川県、金沢市)
3 後  援 全国知事会、全国市長会、全国町村会(予定)
4 開 催 日 平成29年6月10日(土)
5 会  場 兼六園周辺文化の森
6 行事内容 ・式 典
       「みどりの愛護」功労者表彰
      ・記念植樹 等
7 行事参加者 約1,500名(予定)
       全国のみどりの愛護団体関係者、緑化関係団体、公園・河川・道路に係る協会等関係団体、関係機関職員、その他


記者発表資料本文(PDFファイル・・・376KB)
  

お問合せ先
【表彰全体について】
環境創造局政策課みどり政策調整担当課長 綱河 功 Tel 045-671-2473

【南本宿市民の森愛護会について】
環境創造局北部公園緑地事務所長 鈴木 幸子 Tel 045- 353-1166

【富士塚公園愛護会について】
泉区泉土木事務所副所長 飯島 徹 Tel 045-800-2532

【かもめガーデニングクラブについて】
(公財)横浜市緑の協会管理課長 染川 正男 Tel 045-228-9432
横浜市環境創造局政策調整部政策課(みどり) - 2017年04月21日 作成 - 2017年04月21日 更新
ご意見・問合せ - ks-mimiplan@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-4214 - FAX: 045-641-3490
©2005-2017 City of Yokohama. All rights reserved.